2017年10月11日

例外ネタ。

当方、ブログ開設当初から、自分のブログでは、趣味や食べ物等、楽しいネタしか書きたくないため、意識的に”政治ネタ”は書かないようにしていました(くわえて、政治ネタを語れるだけの知見も持ち得ていないため)。

しかし、昨今の情勢を見ていて非常に心配になっていたところに、今回の衆院解散そして選挙、のこの状況を見ていると「日本、大丈夫か??」と思わざるを得ませんね。。

そんな中、読み終えた瞬間、おこがましい言い方にはなりますが「すべて当方の考えと同じ!」と思えた記事を見つけたので、リンクを貼らせていただきます。



政治ネタを書くのは、これっきりになるといいのですが。






    






posted by Joy at 20:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

Special thanks.

先般、ブレラを納車してからすぐ、このブログで「前オーナー様、ご連絡をお待ちしております(笑)」と呼びかけをさせていただいたところ、それから程なくして、前オーナーさんからメールを頂戴することができました☆

そして今般、エンジン警告灯が点いた件をブログにアップした時も、その前オーナーさんからメッセージを頂戴し、ご自分が乗られていた時の「警告灯」関連の事績を教えていただくことができました。

さらに、みんカラの他のブレラ・オーナーさんからも、今回の警告灯の件でメッセージを頂戴し、色々とアドバイスを頂くことができました。



こういう時、つくづく「ブログをやっていて良かったな〜」と思いますね(^^)

これだけネットに色々と情報が溢れていても、特にブレラのようなマイナーな車種に乗っていると、情報そのものが非常に少ないため、、今回のように、救いの手を差し伸べてくれる方々がおり、当方は非常に恵まれていると思いました。

その方々に、予期せぬ迷惑がかかってしまってはいけないので、敢えて、お名前(ニックネーム)は伏せておきますが、この場を借りて、そのお二方に感謝を申し上げたいと思います。


そして、改めて、ブレラは大切に乗り続けたいと思います☆






     
 


    






posted by Joy at 20:47| Comment(0) | AlfaRomeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

点検、終了。

ちょうど1週間前、ブレラにエンジン警告灯が点いてしまったことから、本日、仙台のアルファ正規ディーラーさんで診てもらってきました。

ちなみに、ディーラーへと出かけるため、1週間ぶりにブレラのエンジンをかけたところ、やはり最初から警告灯は点きました(-。-;


そして、ディーラーで診てもらったところ、「O2センサーの信号不良」の事績が残っていた、とのこと。

ただし、今日診ていただいた際、O2センサーは正常に動いていたようで、とりあえず「様子見」ということになりました。

なぜ警告灯が点いてしまったのか、ということについては、ディーラーさんとしても、はっきりとした理由は分からないようですが、「スロコンが影響している可能性が無くはない」、とも仰ってました。


いずれにしても、今日のところは、エンジン全体に、特に問題は無かったようなので、とりあえずホッとしました。

10年以上経っているクルマなので、ある程度、故障のリスクがあることは覚悟しておかねばならないものの、できる限り余計な出費はしたくないですし。。



ちなみに、今回、点検を担当していただいた、アルファ・ディーラーの整備さん(係長)は、とても感じの良い方でしたので、これからも仙台で何かあった場合は、お世話になろうと思います。




ということで、この1週間、「大きな故障だったらどうしよう・・」とモヤモヤしていたんですが、大事に至らず良かったです☆

2017100101.PNG
(↑ ディーラーさんの駐車場にて)


2017100102.JPG
(↑ 併設されたシトロエン・ディーラーに鎮座していたNew C3。好みが分かれそうなお顔(^^; )









    


  






posted by Joy at 22:20| Comment(0) | AlfaRomeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

High Sierra, etc.

今日のオフを使い、iMacmacOS High Sierraに、iPhoneiPadiOS 11(正確には「11.0.1」)に、そしてApple WatchwatchOS 4へと、まとめて一気にアップデートしました。

2017093003.JPG




当方、昨春、iPhoneのiOSを、リリース早々にアプデした際、長時間文鎮化してしまったのがトラウマになっているので(^^;、、以降、OSをアプデする際は、リリースから少なくとも1週間ほど間を置いてから作業するようにしています。

今回も「早くアプデしたい!」という、はやる気持ちを抑え(笑)、ようやく今日のアプデとなりました。



やはりOSが変わると、機種変でもしたような気分になれるのがイイですね☆

特にiPhoneに関しては、OSのアプデと共にケースも替えたので、これでまだまだ使えそうです。

クルマもこんな感じで、エンジンのアップデートや、ボディカラーの変更などが気軽に(=安価に)できると、長〜く乗れるんですがね(笑)




    





posted by Joy at 01:03| Comment(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

8 or X or ?。

先日、新型iPhoneが発表され、当方の予想では「7S」と「8またはX」という組み合わせになると思ってましたが、結果として「8」と「X」というラインナップになりましたね〜

8のほうは既に発売も開始されていますが、8にするかXにするか、は結構悩ましいところです。

というのも、当方が今使っているiPhoneは、既に2世代前の機種となってしまった「6S」のため、今回モデルチェンジされたら買い換えようと思っており、Apple信者歴約25年の当方としては、やはり「最新機種を使いたい」という想いが少なからずあるのが正直なところなので、当初は「X」のほうしか眼中に無かったものの、、Xは、

 ・高い(というか、高過ぎる)
 ・画面上部のデザインに違和感がある(カメラ部分のえぐれ)
 ・実は「ホームボタン」があるほうが便利じゃね?

という3点がネックになっているからです。

別に性能的には「8」でも十分なんですが、正直、これまでのデザインとほとんど変わりないため、「今更感」があり、気持ち的には「X」にしか向いていなかったものの、ネットでも「ジョブズならきっとダメ出しする」などと色々言われているように、Xの画面デザイン上部の違和感(えぐれ)は、結構気になるんですよねぇ。

今回「X」を買っても、もしかしたら、Xの後継機では、この「えぐれ」が解消され、きれいなデザインに変わっていたらショックですし。。

かといって、「今更感」のある「8」にするのも、イマイチ、踏ん切りがつかない、ということもあり。。

まぁ、当方の場合、現在の6Sの本体分の分割払いがあと半年ほど残っており、実際に買い換えるのは早くてもあと半年後ということになるので、熟考する時間は残されているのですが、正直、最後は「エイヤー」で決めることになりそうです。

ネットでの評論家の記事を読んでいても、見事に「Xにすべき」「いや、8にすべき」という2つの意見に分かれている感があります。

【参考記事】
 ・Business Journal
 ・IT pro
 ・WIRED.jp
 ・CNET
 ・Apple信者1億人創出計画
 ・ASCII



ということで、非常に悩ましいですが、、上記参考記事の中にも書いてある「そもそも8にもXにも買い換えない」というのも選択肢かもしれないですな(^^;




ちなみに、、これまで使ってきた6S用のカバーですが、安価且つ合皮にも関わらず、かなりモってくれたものの、使い出してから1年半が経ち、さすがに劣化してきたことから、且つ、少なくともあと半年は、この6Sを使い続けることから、今回、カバーを買い換えました。

201709301.jpg


とりあえずこれで気分転換にもなりましたので、引き続きしばらくは6Sと付き合っていこうと思います☆






    


    






posted by Joy at 18:23| Comment(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

クロスビー。

先月末のブログで「1000ccクラスのエンジンを搭載したハスラー」について書きましたが、ついに、そのクルマのネーミングとデザインが公開されたようです。

ネーミングは「クロスビー」で、動力性能は、1リッターの直噴ターボエンジンと、モーターでエンジンを補助するマイルドハイブリッドシステムを組み合わせたもの、とのこと。


ネーミングは「ハスラー」とは全然違いますが、パッと見は、はっきり言って「ハスラーそのもの」って感じですね(^^;

これだけデザインが酷似しているなら、ネーミングも「ハスラー」を踏襲したものにしたほうが違和感が無いような気がするのは当方だけでしょうか(^^;



価格がどれくらいになるのか気になりますが、いずれにしても、この「クロスビー」も人気が出そうですね☆

発売が楽しみです。






  
  

  








posted by Joy at 22:05| Comment(0) | HUSTLER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Check engine light.

今日、ブレラのエンジンをかけ、走り出したところ、怖〜い警告灯がついてしまいました( ̄Д ̄;

2017092401.JPG



その後、数キロ走った後、自宅に戻り、一旦エンジンを切って、またかけ直してみましたが、やはり点灯したままです。。(T_T)


自分としては、特にエンジンのフィーリングやサウンドに異変は感じていないのですが、次回、埼玉に帰省する際、このままの状態でブレラを出動させるのは心配なので、近日中、仙台のクルマ屋さんで診てもらうつもりです。

大したことなければいいのですが。。







<





posted by Joy at 21:32| Comment(0) | AlfaRomeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

仙台、リターン。

日付は変わってしまいましたが、本日、ブレラに乗って埼玉から仙台に戻ってまいりました。

東北道を約300km走りましたが、これまで高速走行する度に発生していた右のドアミラーのガタつきは、PAZZO(P-TEC)の新工場長さんに診ていただいたおかげで、見事に直っていました☆


また、同じく昨日、PAZZOで購入したTrackstarを早速履いての運転でしたが、非常に運転しやすく快適でした☆
今後、ロングドライブをする際は、毎回、活躍してもらうことになりそうです。

2017091801.JPG






正直、毎回、埼玉に帰省して、今日のように仙台に戻ってくる時は、とても憂鬱な想いで長時間ドライブをしているのですが、今日は上記のとおり、イイことが二つあったため、いつもよりは、いくらかマシな気分で運転できました。


当方、今月で、単身赴任を始めてちょうど2年半となります。

私の勤め先は、総合職の場合、全国配転が基本のため、仮に、仙台から異動になったとしても、埼玉に帰れるという保証は無いんですが、、正直、単身赴任はもういいや、って感じなんですよねぇ。。


ということで、また明日から仕事、頑張ります。。













posted by Joy at 01:23| Comment(0) | AlfaRomeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

Trackstar.

一昨日に続き、本日も、台風が近く悪天候の中、PAZZOにお邪魔してまいりました。

というのも、一昨日、P-TECの帰りに、PAZZOショールームにも立ち寄り、店長さんと色々と喋っていたところ、これからPAZZOでは、クルマ本体やアフターパーツに加え、ドライビング・ファッション(レーシング・スーツやドライビング・シューズ等)の取り扱いにも力を入れていく、とのことであり、当方が「よさげなドラビング・シューズを探している」と伝えたところ、ちょうどオススメのものがある、ということで、adidasのモデルを紹介されました。

実物を見せてもらい、一目で気に入ったんですが、ちょうど当方の足のサイズに合う在庫が無かったため、その場で注文し、本日、受け取りに行ってきました。

2017091701.JPG




Trackstar M」というモデルです。まだ日本ではそれほど出回っていないようです。

2017091703.JPG


「正面」、「横」、「真上」の三方から見ると真っ黒で地味なんですが、「後ろ」から見ると、ドライビング・シューズ特有の、かかとの後ろ側まで回り込んだソールに、白いadidasの三本ラインが映えますね〜☆
まさに「後ろ姿がカッコいい」アルファのクルマと通ずるものがあります(^^:

2017091702.JPG



しかも、このシューズ、一番派手なのは、実は、「裏面」です。
2017091704.JPG

こういう、普段見えないところがオシャレなのって、イイですよね〜☆


本革製なので、経年変化も楽しめそうです。


慢性金欠病の当方としては、正直、ここ数年で買った靴の中では最も高い部類の靴になってしまいましたが(^^;、、それでも、自分にとって、理想的なドライビング・シューズ(=派手でなく、タウン・ユースにも似合うもの)でしたし、しかも、まだ日本では履いてる人がほとんどいないと思われる点も、即決理由の一つでした。




同じようなドライビング・シューズだと、一昨年買った、PUMAの「ドリフトキャット6」があり、これはこれで気に入っているのですが、自分は、小学生の頃から、PUMAよりも「adidas派」でした。

しかも、当方、元々、ドライビング・シューズでは一般的な、この「ソールがかかとの後ろ側まで回り込んだ」形のスニーカーが大好きで、10代の頃から、adidasのカントリーを何足も愛用してきたこともあり、タウン・ユースにも使えるadidasのドライビング・シューズがずっと欲しかったので、良い買い物ができました☆


明日、ブレラで仙台に戻るので、正直、使うのはもったいないと思いつつも、早速、道中の東北道で、このTrackstarを試したいと思います☆



追伸:
PUMA様へ。
ドリフト・キャットには、フェラーリやBMWとのコラボモデルがあるので、是非、アルファロメオ・バージョンも作ってください。そしたら、「adidas派」から「PUMA派」へ鞍替えします(笑)






    


    






posted by Joy at 23:17| Comment(0) | AlfaRomeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埼玉、帰還。

この3連休は有給休暇も1日プラスして4連休になったため、ブレラで埼玉に帰ってきています。

初日の一昨日は、PAZZO(P-TEC)に行ってまいりました。

というのも、7月にブレラを納車して、初めて仙台に戻るため東北道を走っていた際、右側のドアミラーが、高速走行している間、わずかにブルブルと揺れる現象が続き、以降も、高速走行するたびに同じ状態だったため、診ていただくことにしたからです。

ちなみに、街乗りの際は症状は出ず、高速走行する際のみ、わずかながら振動するだけなので、我慢しようと思えば我慢できるレベルではあるものの、、左側のミラーは微動だにしないため、念のため診ていただくことに。

2017091501.JPG



結果、ミラー内部の、どこか部品が割れている等、特に問題は見られなかったようですが、万全を期すため、もともとあった部品接合部の隙間を埋めていただく処理をしていただきました。

明日、仙台に戻る際、また高速走行をするため、それまでは、直ったかどうかが分かりませんが、とりあえず、ミラーの取り付けそのものに問題自体は無さそうなので、様子を見ようと思います。



それと、今回、P-TECを訪れたのは、もう一つ理由があり、、先月、P-TECの工場長が新しい方に替わった、とのことだったので、新工場長さんへの挨拶も兼ねて、お邪魔しました。

前任の工場長さん同様、新しい工場長さんも非常に信頼のおけそうな方でしたので、安心しました(^^)
過去に、某有名ショップにてイタ車の整備もされていたらしく、少し会話しただけでも、アルファに非常に詳しいことがよく分かりましたし、アルファのメンテナンスについて、とても参考になるアドバイスもいくつかいただけました☆

2017091502.JPG
( ↑ ミラーを直してくださっているのが新工場長さん)



以上、4連休の初日のレポートでした。







    






posted by Joy at 20:55| Comment(0) | AlfaRomeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする