2019年05月20日

本日の試乗 「プリウス(3代目)」。







一昨日お別れしてきたブレラに代わり、次なるクルマが納車されるまでの間お世話になる、代車のプリウスがやってきました。

この、黒の3代目プリウス
実は、当方が昨年まで3年間仙台で単身赴任していた際、最初の約1年間、仕事で毎日使っていた社有車と全く同じ(色も)なのです。

IMG_5047.JPG



なので、その1年間で、少なくとも100回以上はステアリングを握っていたはずなんですが、、今回、久しぶりに運転したところ、結構緊張しました(^^;

まぁ、今回は代車としてお借りしたクルマなので、余計に気を遣いながら運転したせいもありますが、昨年仙台から埼玉に戻ってきてから、クルマを運転する機会がめっきり減った(仙台時代は3年間、仕事で毎日運転していた)こともあり、以前、100回以上も運転した「慣れたクルマ」という感覚はほとんど無くなっていました。やはり、歳をとったことで「順応力」も衰えてきているのかもしれません(^^;



それはそうと、この3代目プリウス。
やはり、良いクルマですね〜

ドライビングプレジャーとかそういう「趣味的」な観点は抜きにして、クルマを単純に「快適に移動する道具」と捉えた場合、この3代目プリウスの完成度は、今でも凄いと思いました。

乗り心地・居住性・俊敏さ・燃費の良さ、等々、どれをとっても高いレベルでパッケージングされていると思います。さすがトヨタ、という感じでしょうか。


特に、これまた歳をとったせいなんだと思いますが、とにかく乗り心地が良く感じられ、普通に乗る分であれば、クラウンとか全然要らない。プリウスで十分。だと思いましたね。。

この3代目プリウスは、タクシーにもたくさん採用されているのが、改めてよく分かりました。



ということで、、次なるクルマが納車されるまでのあと2週間程度、このプリウスと過ごしたいと思います。








posted by Joy at 21:55| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊達男Mtg。







10連休のG.W.が終了してから2週間が経ち、ようやく”社会復帰”へのリハビリ期間も終わったかな、という今日この頃です(笑)


そういえば、先のG.W.の最終日(6日)、先日アバルト595に乗り換えた友人および、147ドゥカティコルセに乗っている”隣の旦那さん”とプチオフ会を行いました。

イタ車乗り3名によるオフ会ということで、オフ会名称は「伊達男ミーティング」となりました(笑)。まぁ、名称など、どうでもいいですが、楽しけりゃいい、ってことで(^^;

IMG_5042.JPG











今回、ブレラの車検が近づいたことで、他のクルマに乗り換えるかどうかはギリギリまで悩んだ(実は、一度は、ブレラの車検の申し込みを既に行っていました。。)ことから、この「伊達男ミーティング」を開催した今月6日の時点では、まだ、本当に乗り換えることになるとは思っていませんでした。


ただ、この「伊達男ミーティング」を開催したことが、「他のクルマに乗り換える」ことへ背中を押したことは事実です。

というのも、前回のブログの末尾(追伸)に記載したとおり、次なるクルマは、ブレラよりも”かなり小さい”クルマなんですが、今回の「伊達男ミーティング」でお会いしたお二人が乗ってるクルマ(595 & 147)は、非常に軽快なクルマであり、お二人とも本当に運転が楽しそうなんですよね。


もちろん、私もブレラというクルマそのものにはぞっこんに惚れているんですが、ボディサイズがデカ過ぎて、「軽快に走る」ようなクルマではないので、、お二人がキビキビと軽快に走っているのがとても羨ましく見えました。


なので、そんなお二人の姿を見ながら、「やっぱりもっとコンパクトなサイズのクルマに乗り換えたい」という想いは一層強くなりましたねぇ。

IMG_5043.jpg






ということで、この「伊達男ミーティング」。

ブレラで参加するのは、これが”最初で最後”になってしまいましたが、当方の次なるクルマも「イタ車」であれば、このまま「伊達男ミーティング」の名称のまま開催できますが、果たしてどうなるのでしょうか・・・

というか、、もう答えは出ているんですが、、このブログで納車時まで引っ張りたいと存じます。すいません(^^;









posted by Joy at 21:01| Comment(0) | AlfaRomeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする