2019年05月27日

フィアット・クライスラーとルノーが統合?








デカいニュースが飛び込んできました。

フィアット・クライスラー・オートモービルズがルノーグループに統合提案したと正式に発表したようです。

 <Response: FCA、ルノーに統合を提案 公式発表…日産と三菱を加えて世界最大の自動車メーカー目指す



実現すると、フォルクスワーゲングループを抜いて、販売台数で世界トップになるとのことです。




過去のブログにも買いたとおり、当方、以前、ジュリエッタQVを購入した際、実はいつもお世話になっているクルマ屋さんに、「ジュリエッタQV一択」ではなく、「ジュリエッタQV、もしくは、メガーヌRS(三代目)のいずれかで、程度の良い個体が先に見つかったほうを買います」というオーダーをしていました。

結果、先にジュリエッタQVのほとんど新古車的な良さげな個体が見つかったため、ジュリエッタQVに行ったわけですが、その時、もし先に、程度の良いメガーヌRSの個体が見つかっていたら、間違いなく、メガーヌRSに行っていたことでしょう。


もし今回の経営統合が実現したら、ジュリエッタ(もしくはその後継車)とメガーヌが同一シャシーになるとか、4Cとアルピーヌも同一シャシーになるとか、、、あるいは、もちろん両社とも、アルファやルノー以外のたくさんのブランドも抱えていますので、驚くほど色々なシナジー効果が生まれるかもしれないですねぇ。


まぁ、過去にはこんなゾッとするニュース(笑)も流れましたし、他にも噂だけでも終わった経営統合ネタはいくつもありましたので、今回のような「巨象」同士の統合は簡単にはまとまらないと思いますが、とにもかくにも、実現したら、なかなか楽しみな合体かもしれません☆


















posted by Joy at 23:11| Comment(0) | AlfaRomeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする