2019年07月28日

灼熱地獄、到来。。






今日、東海地方の梅雨明けが発表され、おそらく明日には、関東も?という気配がしますね。

ここ、日本一暑い熊谷地方も、昨日の日中も暑かったですが、今日は更に暑かったです。


今朝起きた時点では、「とりあえず午前中のうちにGP2を洗車しよう!」と画策していたものの、気がつけばもうAM11時になっており、洗車するかどうか悩みましたが、結局、その時間から洗車を始めました。

が、洗車を始めて15分くらい経過した時点で、「このまま無理して洗車を続ければ熱中症になるかも・・・」という不安が頭をよぎり、途中で何度も水分を補給しつつ、急いで作業を進め、なんとか12時ちょうどに洗車を終えました。

納車以降、GP2を洗車するのは今日でようやく二度目ですが、GP2は車体が小さいので、これまでメインカーとして所有してきたクルマの中でも最も洗車時間は短く済みそうですが、それでも、おそらく通常のスピードで洗車していれば、確実に90分以上はかかったものと思われるものの、急いで作業したので、なんとかちょうど1時間で終えることができました。

きっと、あと30分ほど続けていたら、マジで熱中症にかかっていたのではないか、というほど、灼熱の暑さでした。。


その後、とりあえずすぐにシャワーに入って汗を洗い流し、昼飯を食べてから、13時過ぎにまた外に出てみたところ、やはり、気温はさらに高くなっていた感じだったので、玄関前に温度計を置いてみました。

数分後、確かめに行くと、「43.6℃」。。。(-。-;

IMG_6159.JPG


そのまま温度計を放置し、さらに10分ほどして確かめに行ってみたところ、今度はなんと「48.8℃」になってました!(◎_◎;)

当然、写真に撮ったつもりだったんですが、後からiPhoneを確認したところ、、残念ながら撮れてませんでした。。
暑すぎて、撮影時、当方も頭がボォーっとしてたのかもしれません。。




今日、確認できた最高温度はこの「48.8℃」でしたが、天気予報によると、本日以降、ますます暑くなってくるらしいので、気が重いです。。


まぁ、どうせなら、熊谷の日本最高気温の記録は、抜かれたくないですが(^^;



ということで、少なくともこれからあと2ヶ月くらいは、この暑さを我慢しないといけないですね。。

皆さんも、夏バテや熱中症にならないよう、ご留意くださいませ。





















ラベル:猛暑 気温
posted by Joy at 23:48| Comment(0) | MINI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイソンDC74、また故障 ⇒ そして、決断。






現在、我が家のメインの掃除機として使用している、ダイソン Fluffy DC74 モーターヘッドの「ソフトローラーヘッド」がまたしても故障し動かなくなりました。

IMG_6166.JPG



2015年1月に購入したので、まだ5年も経っていないのですが、このソフトローラーヘッド部については、今まで何度調子が悪くなったか数えきれません。
(もちろん、定期的にソフトローラー部のメンテ(掃除)もしているのに、です)

しかも、買って1年半も経たないうちに、完全に故障してしまったんですが、なんとか保証期間内(2年)だったことから、無償交換してもらいました。

それから3年余りが経ちましたが、その間も、何度か一時的に動かなくなったことがあるものの、なんとか自然に復活してくれたんですが、今回はちょうど1週間ほど前に、動きが悪くなり出し、当然、メンテもしたんですが、良くなるどころかどんどん調子が悪くなり、先週火曜日には完全に動かなくなりました。

この「ソフトローラーヘッド」部以外にも、購入してからこれまでの4年半の間に、バッテリーが逝ってしまったり、ロングパイプ接合部が折れてしまったり、、と、正直、あまりにも不具合が多い、というのが実感です。


我が家には、この「DC74 モーターヘッド」以外にも、同じダイソンの「Dyson V6 trigger(ハンディタイプ)」と、シャープのキャニスター掃除機があるので、とりあえずこの1週間は、メインはキャニスター掃除機のほうで凌いできましたが、一度「(DC74 モーターヘッドのような)スティック型コードレス」タイプの便利さに慣れてしまうと、やはりもう、キャニスター型(且つ有線)には戻れないんですよね。。


よって、今回、DC74 モーターヘッドのソフトローラーヘッドが壊れたことで、今後の選択肢は、

 1. ソフトローラーヘッドを購入する(Amazonの並行輸入品だと約1万円)
 2. (ソフトローラーヘッドは余りにも不具合が多いので)ダイソンの「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」を購入する(Amazonの並行輸入品だと約7,500円)
 3. 思い切って、新たに別のスティック型コードレスタイプの掃除機を購入する

という3パターンのどれかになりそうです。









選択肢「1」のソフトローラーヘッドについては、せっかく1万円も出して買ってもまたすぐに調子が悪くなるような気がして、正直もう嫌気が差している感じなんですよね。。

なので、選択肢「2」については、”アリ”です。

けど、これまで4年半ほどダイソンのスティック型コードレスクリーナーを使って思うのは、やはり、「故障や不具合が多すぎる」という印象なのです。。

特に昨年の、ロングパイプ接合部が折れてしまったことには、かなり萎えました。


どんなモノにも「デザインがカッコいいこと」を優先する当方としては、掃除機に関しては、ほぼ「ダイソン」の一択です。間違いなく、ダイソンはカッコいいというか、洒落乙ですよね。
(ダイソン以外だと、「ミーレ」もすごく好きなんですが、キャニスター式しか無いんですよね。。)

しかも、ダイソンは洒落乙なだけでなく、確かに「吸引力」は良いですし、「キュイーン」という甲高い作動音も、まさにクルマのエンジンに通じますが、カッコいいです。

なので、多少(というか「かなり」)値段が高くても、今までダイソンの掃除機を3台買ってきました。


が、、掃除機に最も求められるものは、実は「耐久性」じゃないかと思うのです。

我が家は、ペット(犬が2匹、小鳥が1羽)を買っていることもあり、毎日掃除機を使って掃除をしているんですが、、そりゃ「吸引力」や「デザイン」は重要ですけど、やはり毎日使うとなると、「耐久性」がしっかりしている、ということが大前提だと思います。


話は逸れますが、、当方、ご存知のとおり、クルマのブランド(メーカー)では、今でも「アルファロメオ」がダントツで一番好きなんですが、初めてアルファ(2007年にブレラ)を買う時は、やはり「故障」するのではないかと、正直、かなり心配でした。

いくらブランドとして惚れ込んでいても、故障ばかりしていては、一般庶民の私としては、お財布が保ちません。。

けど、結局、2007年に初めてブレラを買ってから、先月MINI JCW GP2に乗り換えるまでの約12年間、ほぼずっと「アルファ一筋」で来ましたが、その間、故障らしい故障は、ほとんど無かったです。

覚えている故障といえば、最初に買ったブレラで、「電動シートが動かなくなった」のと「窓(運転席側)が動かなくなった」こと、および、先月まで乗っていた2台目のブレラで「O2センサーの故障」という3点くらいなもので、159TI、147GTA、ジュリエッタQV、147TSについては故障らしい故障はゼロだったと記憶しています。(ということは、ブレラって故障が多いんですかね(^^; )

しかも、159TI以外は、すべて「中古」で買ったにも関わらず。

だからこそ、私にとっては「アルファって、思ったほど全然壊れないやん!」という印象であり、だからこそ、これからもずっとアルファに乗りたい、と思えたと考えていますし、先月、MINIに乗り換えてしまったものの、チャンスがあるなら、今度はまたアルファに乗りたい、という思いに変わりはありません。
(あ、でもGP2は、壊れない限り、永〜く乗りますけどね(^^; )




話をダイソンに戻すと、、その点、初めてDC 19 T2を買った時から、「なんだか耐久性は弱そうだな・・・」と思ってはいたものの、、今まで使ってきた他のメーカー(国産)の掃除機で、こんなに不具合が多かった掃除機は記憶はないので、やはり、ダイソンはお世辞にも耐久性が良いとは言えない、というのが、私の個人的な結論です。

なので、毎日使うモノですし、「メインの掃除機」としてこれからもダイソンを使っていくことには、気持ち的に、かなり萎えてしまっていました。。

あ、実は、このことは、私以上に、かみさんのほうが、「もうダイソンはもういい」みたいな感じになってしまっています(^^;
平日は、自宅をいつも掃除してくれているのは、かみさんなので。






そんなわけで、今回「ソフトローラーヘッド」部が壊れたものの、DC74本体は、なんとかもうしばらく使えそうなので、「Dyson V6 trigger」共々、とりあえずこのまま「サブ機」として所有し続けようとは思いますが、、メインとなる掃除機は、「ダイソン以外」のメーカーの掃除機に乗り換えてみたい、という気持ちが強くなりました。





そして日曜の今日、1日かけて色々とリサーチを行い、、先ほど、とある掃除機(ダイソンではないです)をポチりました(^^;

ダイソン Fluffy DC74 モーターヘッドの4分の1以下の、お安い掃除機です(^^;
(といっても、1万円以上はするので、、巷には1万円以下で買える掃除機もたくさん存在することを考えれば「お安い」とは言えないですね。なんか、ダイソンに慣れてしまうと、金銭感覚が麻痺しそうです(苦笑))



DC74がもうちょっと早いタイミングで壊れてくれていたら、先々週開催された「Amazon プライムデー」で、ヨサゲな掃除機を安く買えたかもしれない、というのが少々残念ですが、、いずれにせよ、明後日、新しい掃除機が届く予定なので、追ってまたレビューしたいと思います。
















posted by Joy at 23:09| Comment(0) | Home electronics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする