2019年12月31日

今年もありがとうございました。






今年も残すところあとわずかとなりました。

大晦日の今日は、自宅の自室の大掃除とともに、部屋の中の家具レイアウトを少し変更し、来年に向け、多少の気分転換ができたかと思います。



それにしても、当方、今年は、ちょっと色々なモノを「爆買い」し過ぎたと反省しております(汗)

来年は、これまで買ってきたモノを「使いこなす」ということを、テーマの一つにしたいと思います(^^;



ということで、今年も大変お世話になりました。ありがとうございます。

来年もThe RiddleおよびThe Riddle ver.3.0をよろしくお願いいたします。


どうぞ良い年をお迎えください。












posted by Joy at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

安価プロジェクター購入 ⇒ 失敗。。






現在の自宅に引っ越してきて既に15年以上が経ちましたが、この家に住む以前から、かれこれもう20年ほどの間、ずっと「プロジェクター」での投影に憧れていたんですが、なにせプロジェクター本体が高いのでなかなか手が出せずにいたんですが、気がつけば中華プロジェクターなら1万円以下で多数の機種が販売されている時代になりました。

そこで、ここ数ヶ月、安価なプロジェクターの物色を続けており、前回のブラックフライデーやサイバーマンデーの際、ポチる寸前までいったものの、色々と買い物をし過ぎていることから、自重した次第です。。

が、今回の正月休みは9連休もの休みとなるため、特に大きな予定も入れていない当方としては、暇を持て余す可能性があり(笑)、くわえて、まぁ、”数千円”程度の買い物ならなんとかなるだろうと思い、今年最終勤務日の金曜(27日)の夜、Amazonで、とある中華プロジェクター(販売価格 約8千円)をポチりました。

そして品物が、翌土曜日に到着したことから、その日は、ヘルシオ ホットクックで作った夕食を楽しんだ後、そのプロジェクターを開封し、早速リビングで使ってみました。


まず開封して残念だったのは、本体に目立つ傷が最初から2箇所も付いていたことです。新品のはずなんですがね。。

まぁ、値段を考慮すれば、これできちんとプロジェクターとして「機能」してくれれば我慢しようと思い、気を取り直して、本体のセッティングに移しました。


そして、Amazon Fire TV Stickを繋ぐべく、HDMIケーブルをプロジェクター本体に差し込もうとしたところ、これまた、差込口が異常に狭く、無理に差し込むと壊れちゃうかも?という恐怖を感じながらも、なんとか奥まで差し込みました。



で、肝心の投影ですが、、無事、リビングの壁に大きな映像が映し出され、Fire TV Stick経由でNetflixの画面も正常に映り、「おぉ」という感じで興奮したのも束の間、よく見ると、画面の端(四隅)のピントが一向に合いません。

ちなみに、当方が買ったこのプロジェクターは、画面調整機能が「ピント」と「台形補正」しか無いことから、その2つを色々と調整してみたんですが、「台形補正」を優先すると「ピント」が合わず、逆に「ピント」を優先すると、画面が「正長方形」でなくなってしまい歪んだ台形になってしまう、という繰り返しのため、「これは使い物にならん。。。」という結論に達しました。

くわえて、光源は4,200ルーメンと、スペック上は十分な値になっているものの、思ったほどは明るくなく、さらに「画質」が非常に粗いのも気になりました。

IMG_9432.jpg
(↑ 写真で見ると、きちんと投影されているようにも見えますが、正長方形にすると四隅のピントがどうしても合いませんでした...(T_T) )



ということで、止むを得ず、昨日、当該商品を返品しました。


まぁ、わずか数千円のプロジェクターということもあり、このブログで固有名詞(商品名)を挙げてディスるのはちょっと可哀想な気もするため、商品名は伏せますが、、この商品のレビューを見る限り、物凄い数の「星5つ」があり、「星1つ」の評価はわずか2〜3個だったことから、この商品に決めたものの、ピントが合わない、と書かれている評価が少数ながらも何人かおられたので、当方が買った個体も同じ症状だったと思われます。


たまたまハズレを引いたのかもしれませんが、やはり、今度、改めてまたプロジェクターを購入する際は、少なくとも1万円以下の商品は、怖くて選べないですね。。




そんなわけで、本当なら今夜も、プロジェクターで自宅上映会をしていたはずなんですが、残念ながら「幻」に終わってしまいました。。

まぁ、返品処理は難なく受け付けてもらえたので、今回の件は「良い勉強をさせてもらった」、とプラスに考えたいと思います(^^;
















posted by Joy at 23:18| Comment(0) | Home electronics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

GP2、洗車納め。






昨日の熊谷地方は、強風で非常に寒かったため、ハスラーの洗車納めだけ行い、力尽きました(^^;

一転、今日は、風もほとんどない晴天に恵まれ、日中は多少ぽかぽかするほどの絶好の洗車日和となったので、じっくりと時間をかけ、MINI JCW GP2の「洗車納め」を行いました。



まずは、今日のGP2の洗車納めに相応しいドレスコードとすべく、洗車前にMINIのキャップを被り気合を入れました(笑)

5C449B21-D0FC-4A9A-B768-47169BADCAC2.JPG



昨日は寒過ぎたことから、セッティング&後片付けに時間のかかるケルヒャーは使いませんでしたが、今日はケルヒャーを使用しました。

そして、洗車の「シメ」は、当方にとっての「勝負ワックス(笑)」である「マンハッタンゴールド」を使って丁寧に拭き拭きし、仕上げました。

IMG_9436.jpg




ということで、今年6月に、ブレラに代わってやってきたGP2の「洗車納め」が終了しました。

2013年のGP2登場当時から憧れ続けてきたクルマだけあって、自分にとっての所有満足度は半端ないですが、納車以降のこの約半年の間、大事に扱い過ぎてきたことから、まだGP2で、遠出らしい遠出は一度もしておらず、よく考えたら「高速道」すら一度も乗っていないことに気がつきました(^^;


よって、来年は、このGP2で、もう少し「長距離」を駆けぬけたいと思います(^^;


来年も我が家のGP2ハスラーを、よろしくお願いいたします。



IMG_9452.JPG
(今日の「洗車納め」後のGP2)















posted by Joy at 22:37| Comment(0) | MINI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハスラー、洗車納め。






既に深夜1時を過ぎたため日付はとっくに変わってしまいましたが、、9連休初日の今日は、まずはペットショップのセルフウォッシュコーナーに出向き、うちのCoco(マルチーズ)を洗い、自宅に戻ってからはハスラーの「洗車納め」を行いました。

本当はGP2も一緒に洗車してしまいたかったんですが、今日は風が強く、めちゃめちゃ寒かったため、ハスラーのみとしました。

IMG_9434.JPG


ハスラー君、1年間、お疲れさまでした☆

来年は年明け早々、「2代目ハスラー」が発売されますが、拗ねることなく、引き続き我が家の「メインカー」として頑張ってください(^^;












posted by Joy at 01:04| Comment(0) | HUSTLER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月27日

仕事納め。






当方、今日で、今年の仕事納めとなりました。

私が勤めている会社は、5〜6年前までだと、仕事納めの日は決まって、夕方まで仕事をして、そのまま職場で”打ち上げ”に突入し、ひとしきり飲み食いしてから帰る、みたいな流れだったんですが、ここ数年でその風習もガラッと変わり、特に若手社員を中心に、最終営業日(今年で言えば本日)はかなりの人数が有給休暇を取り、出勤する社員が非常に少ないため、”打ち上げ”行事もほとんどの部署で無くなってしまい、以前のような「仕事納め」感がめっきり感じられなくなりました。

私自身はお酒をほとんど飲みませんし、「お付き合い」の飲み会も苦痛でしかないため(笑)、”打ち上げ”が無くなったこと自体はむしろありがたいんですが、一方で、以前のように、”打ち上げ”をすることで「さぁ、これで仕事納め。我ながら1年間よく頑張った!いよいよ正月休みだー!」みたいな、師走大詰めの独特の充実感やワクワク感みたいなものがほとんど無くなってしまったのはちょっと寂しい気もしますね。。



今回の正月休みは、明日から9連休となり、年明け6日が仕事はじめです。

旅行等、特に大きな予定も無いため、ダラダラ過ごす予定です(^^;

おそらく1月3日くらいには、サザエさん症候群が発症することでしょう。。(^^;










posted by Joy at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

新型ハスラー、1月20日発売決定。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2569789486879940"
data-ad-slot="2011171868"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">



本日、ついに、新型ハスラーが来年1月20日に発売となることが発表されました。

初代のデビューから6年経ってのフルモデルチェンジです。

<Car Watch:スズキ、「ハスラー」をフルモデルチェンジ。全車マイルドハイブリッド仕様に

004_o.jpg

Car Watchより)



これは間違いなく売れそうですね。

先日東京モーターショーで公開されたコンセプトモデルの画像を見て、当方もこのブログで「売れない理由は見当たらない」という表現を使いましたが、今日の発表を受け、まさに、その文言がタイトルに使われた記事もありました。

<クリッカー:スズキがハスラーをフルモデルチェンジ!四角く、広く、便利になった新型は売れない理由が見つからない!!

<ベストカーweb:【大ヒット確実!!】スズキ新型ハスラー初代を超える「遊びの達人」




正直、当方もこの新型なら、現在所有している初代ハスラーから、喜んで乗り換えたい、と思える魅力的なクルマに仕上がっていると思いますが、間違いなく大ヒットしそうなので、ひねくれ者の私としては、あまりに売れ過ぎるようなら、手を出さない可能性が高いです(^^;


いずれにしても、この新型ハスラーは「乗り味なんてどうてもいい」と思えるほど、エクステリア&インテリアのデザインだけで欲しくなるような魅力的なモデルになっていると思います。

こういう「一目見ただけで欲しくなる」みたいなクルマが、他にももう少し増えてくれるといいですね。


とにもかくにも、新型ハスラー、発売の暁には、スズキ・ディーラーに、間違いなく実車を見に行くことになると思います。楽しみです☆







style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2569789486879940"
data-ad-slot="2011171868"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2569789486879940"
data-ad-slot="2011171868"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">

posted by Joy at 22:51| Comment(0) | HUSTLER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

ピオニウォーク、営業再開。






10月中旬の台風19号により、私の住んでいる埼玉県東松山エリアも甚大な被害を受けました。
(普段、このブログでは、全国の方に通じるよう、居住地を「熊谷エリア」と表現していますが、自分の自宅に一番近い市役所は東松山市です)

中でも象徴的だったのは、この近辺で最も大きなショッピングモールである、東松山の「ピオニウォーク」も大きな被害を受け、台風から2ヶ月以上経った今も、まだ営業休止状態が続いています。。

正直、私も当初は、ここまで酷い被害だとは想像していませんでしたが、そんなピオニウォークが、「全面」とまではいきませんが、ついに今月27日より、営業再開することになったとのことです。

IMG_9348.JPG


とりあえず、年内に営業再開にこぎつけられて本当によかったと思います。


今回の正月休みは、当方も、わずかばかりとはいえ、ピオニウォークの売り上げに貢献しに行ってまいりたいと思います。










posted by Joy at 22:06| Comment(0) | Leisure | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

フィアット 500e。






今朝のネット記事に、フィアット 500eのスクープ記事が載ってました。

 <Response: 「電気自動車のドルチェヴィータだ」フィアット 500e 次期型を初スクープ!


1487077.jpg

Responseより)



この「500e」は完全フルモデルチェンジとなるようですが、この写真で見る限り、サイドビューは、ー現行型よりも丸みが取れ、若干、流線型になった感がありますが、カモフラージュされているので、目の錯覚かもしれません(^^;


ただ、しっかりと現行型のキーコンセプトを保っていることは間違いなさそうです。


来年の春から製造を開始するようですが、果たして、日本にやってくるのはいつになるのでしょうか。

実車を見るのが楽しみです☆
















posted by Joy at 23:55| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

Echoシリーズ でPodcastが再生可能に(ただし米国のみ)。






今月13日に、米Amazonにより、「EchoシリーズでのAppleおよびSpotifyのPodcastアプリ対応」が発表されました。

 <ITmedia: Amazon、EchoシリーズでAppleとSpotifyのPodcastアプリに対応(米国で)


残念ながら、現時点では「米国のみ」での対応のようですが、記事を見る限り「まずは米国で」という表現になっているため、いずれ日本でも導入されることが期待できそうですね。


当方、Podcastができたばかりの頃は、かなり活用していたものの、最近は「Podcast熱」がちょっと冷めた感があります。

しかし、もしEchoが対応してくれたら、”BGM代わり”にPodcastを再生する機会が間違いなく増えると思います。

是非早く日本でも導入してもらいたいものです。


追伸:
ところで、Appleさんは、HomePodで、いつAmazon MusicやSpotifyに対応してくれるんでしょうか・・・?(^^;



















posted by Joy at 23:14| Comment(0) | MINI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

スタック。






当方、20代の頃は、冬が来る度に何度もにスキーに行っていたんですが、最初の愛車であるFFのカローラU SRで雪山に通っており、その頃は、スタッドレスは履かず、「道が雪や凍結でやばくなってきたらチェーンを履く」というパターンだったので、「この程度の雪ならまだ大丈夫かな?」と、無理してノーマルタイヤのまま雪道を走って、スタックし動けなくなり肝を冷やしたことが複数回ありました(^^;

まさに「若気の至り」そのものでしたね(^^;
(当方、今でも精神年齢は、その頃とあまり変わってないと思いますが・・(^^; )


しかし、30代になったとほぼ同時に、スキーをやらなくなったことで、以降は、自分のクルマで雪山に登るようなことはなくなったので、「スタック」するという経験もなくなりました。
(昨年2月まで3年間、仙台で単身赴任をしており、その間は冬場も含め、毎日のように仕事で仙台〜山形間を走っておりましたが、さすがにスタッドレスを履いた会社のクルマでしたので、むちゃな運転はしませんでした(^^; )



そんな中、今日の日曜は晴天だったことから、GP2を洗車し、その足で、どこかまだ紅葉が残っているところがあるかな〜?と、GP2で自宅近所の田舎道をフラッと走りに行ったんですが、途中で、今まで通ったことのない小高い山に入ってみたところ、みるみるうちに道幅が狭くなり、しかも最後は行き止まりになってしまいました。

しかし、Uターンできるようなスペースが無かったことから、登ってきた道をそのままバックの体勢でしばらく下り、ようやく切り返しができそうな土手のようなスペース(地面は舗装されておらず落ち葉で埋まった状態)が見つかったので、そのスペースに、バックのままクルマを入れ、そしてハンドルを切り返してクルマの向きを変えて発進しようとしたところ、駆動輪である前輪がスリップし、アスファルトに乗り掛かったところでエンスト。

まぁ、一度くらいエンストするくらいなら大丈夫だと思い、今度は慎重にアクセルをつないでみましたが、またしてもスリップで思うようにクルマが動かず、アスファルトとの継ぎ目のところでエンスト。。

クルマの体勢が水平だったらまだよかったんでしょうが、微妙にケツ(リア)が下がった状態だったので、坂道発進的にギアを繋がなくてはいけないため、余計に難しいのです。

三度目の正直、ということで、今度は、安全策を取り、サイドブレーキを引いて、いわゆる”初心者バージョン”の坂道発進でトライしましたが、またしてもアスファルトに乗り切らず、エンスト。。。

普段、誰も通らないような小高い山の上のため、周囲は木々で覆われ、助けてくれるような人も誰もいません。

ここでちょっと冷や汗が出てきました(~_~;)

このままスタック状態から脱出できなければ、JAFを呼ぶしかないな〜・・・と。
(なんとか、ケータイの電波は届いている場所のようでした)


ただ、JAFを呼ぶのは最後の手段ですので、とりあえず、できるだけのことはやってみようと、「押してダメなら引いてみな」ということで、一度クルマをバックさせようとしてみたところ、スリップしながらも、なんとか後進はできたので、バックさせてから、少しハンドルの切り角度を変えて前進を試みる、みたいなことを3〜4回繰り返し、ようやく脱出することに成功しました。


スタックしてから脱出するまで、時間にすれば10分もかからなかったとは思いますが、とにかく久々に肝を冷やしました。。

くわえて、せっかく洗車したてのGP2のタイヤ、ホイール、ボディ下部が泥々になってしまいました(>_<)


まぁ、けど、なんとかクルマに傷はつかないで済んだようですし、しかも、JAFを呼ぶことなく、なんとか自力で脱出できたので、ヨシとしましょう。。



やはりクルマに乗っていると、何が起きるか分からないですねぇ。

今日は決して無茶な運転をしていたわけではないんですが、まさかこの場所でスタックするとは、、という感じでしたので、不用意にアスファルト以外のスペースに乗り上げるのは危険だと改めて学習させていただきました。。


というか、きっと四駆のクルマなら、難なく脱出できたのではないか、と思います。

山道やダートな場所を走る時は、やっぱ四駆がイイっすね(^^;

順序からいけば、GP2よりもハスラーのほうを先に乗り換えるでしょうから、今度ハスラーから乗り換えるクルマは、四駆にしようかな?(^^;


皆様もスタックにはお気をつけください。


AF371F71-54F6-4798-AF73-522E5A1560EA.JPG
(スタックから脱出した後、気を取り直して、いつもよく通る川沿いの桜街道に出向き、パシャリ)















ラベル:スタック
posted by Joy at 23:21| Comment(0) | MINI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Echo Studio、3日目。






我が家にAmazon Echo Studioがやってきてから本日で3日目となりました。

FC319A98-271D-4117-8596-BAADA06964B9.JPG





狙いどおり、BGM再生用マシンとしてはかなりイイ感じで、ちょうどJazzがかかっている時にかみさんが「なんかスタバにでも居るみたいだね」とご満悦になってました(笑)

うちの自宅は、どこにでもあるごく普通の一軒家なんですが、ダイニングに関しては設計段階から「カフェ気分」を味わえるように、天井裏にオーディオ配線ができるように建ててもらったため、この家に住み始めたと同時に、DIYでBOSEの101MMを天井に吊るして設置しました。

IMG_9250.jpg

この101MMについても、普段、自宅に居る時間が圧倒的に多い、かみさんのために設置したようなもんなんですが、最初の2〜3年は多少使っていたものの、もう10年くらい、ほとんど稼働させておらず、単なる「オブジェ」と化してしまっております(^^;

というのも、この101MMに繋げているのは、かなり古いシャープの1bitコンポで、実質、CDしか聴けないので、いちいちCDの出し入れをしたり、リモコンで操作する必要があるので、今の時代にはマッチしませんね。

「見た目」的には、この101MMのほうが、Echo Studioよりもはるかに「スタバ感」があるんですが(笑)





やはり、「ストリーミング再生」&「声だけで操作」の組み合わせを経験してしまうと、特にキッチンで料理をしたり等、何か手を動かしながらBGMとして音楽を聴く場合、もう、いちいちCDの出し入れをしたり、リモコンで操作したり、みたいなことには戻れなくなってしまいますね。

私の幼少時代、音響機器には「リモコン」すら付いておらず、いつも機器本体の再生ボタン等を直接触って操作していたので、「リモコン」というものが出だした頃は、その便利さに感動したものですが、、その「リモコン」を操作することすら不要の時代が来るとは・・・という感じですね。




このEcho Studio、こちらのブログにも書いたとおり、もうひとこえ、空間への広がり感というか残響音的な効果が加えられればさらにイイと思うのですが、デバイスのサウンド設定は、現在下記の4項目が弄れるようになっており、「ステレオ空間エンハンスメント」のON/OFFができるんですが、これをONにした時の効果が、もっと大きく変化するようにしてもらえるといいのではないかと個人的には思っています。

IMG_9251.PNG





と、前置きが長くなりましたが、実は当方、本日の「楽しみ」な作業として、Echo StudioにAmazon Fire TV stickを繋げ、Dolby Atmosを体験してみようと思っていたんですが、今日、よくよく調べたところ、当方が持っているノーマルのFire TV Stickは、「対象外」であることが判明しました(T_T)
(対象機種は、Fire TV Cube(第2世代)、Fire TV Stick 4K、またはFire TV(第3世代)の3つだそうです。。)


この残念な気持ち、少し前にも経験したなぁ、という既視感に見舞われ、思い出してみたところ、先日macOSがCatalinaにメジャーアップデートされた際、私が持っているIPad Air 2では「Sidecar」機能が使えないことが判明した時ですね(^^;

まぁ、Sidecarが使えないと分かった時の”残念感”に比べれば、今回のFire TV Stickの件のほうがまだマシですが(^^;




ということで、そのうち、またセールで、Fire TV Stick 4Kが安くなったら、ポチりたいと思います。。






そんなわけで、今日のブログのメインのネタは「Echo StudioとFire TV Stickとの接続結果」になる予定だったんですが、何も書けなくなってしまいました(苦笑)























posted by Joy at 19:48| Comment(0) | Echo Studio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

流星ショー。






恥ずかしながら当方、今日は朝からネットのニュースサイトをを含め、ニュース番組をほぼ何も見ていなかった、というのが前提のお話なんですが、、

つい先ほど24時過ぎ、寝る前の最後の「一服」をすべく、玄関外に出てタバコに火を点けて一吸いしたところ、ちょうど目線の向こうを流れ星が駆け抜けました。

「おぉ」とか思ったのも束の間、今度は少し別の方向で、また流れ星が。


「もしや今日は流星群でも来てるのか?」と思い、そのまま目線を星空に向け続けていたところ、結果、タバコ1本吸い終わるわずか5分程度の間に、なんと5つも流れ星を見れました。


で、今さっき、自室に戻り”Google先生”に尋ねてみたところ、やはり今夜はまさに「ふたご座流星群」のピークだったんですね☆

 <tenki.jp: 今夜は星空を見上げてみよう ふたご座流星群ピーク

 <アストロアーツ: 【特集】ふたご座流星群(2019年)


山などの暗がりではなく、住宅地である自宅の前で、わずか5分程度の間に5つも流星が見れたのは、自身、新記録かもしれません。



今、ふたご座流星群が来ていることすら知らなかった自分が恥ずかしいですが(^^;、、このあと午前4時頃がピークらしいので、これからジャンパーを羽織り、もう1回、見に行ってこようと思います(^^;



追記:
今、AM1時を回ったところですが、ちょうど今さっき、再び玄関外に出て5分程度星空を眺め続けたところ、今回は3個の流れ星を見ることができました☆

満足です(笑)














posted by Joy at 00:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月10日

Amazonサイバーマンデー 戦利品。






昨日終了したAmazonのサイバーマンデー。

前回のブラックフライデーで、大幅な予算オーバーの衝動買いをしてしまったことから、今回のサイバーマンデーは、物欲を抑えるのに必死でした(^^;

セール中の4日間、なんだかんだでかなりの時間、ネットにかじりつき、いろいろと商品を物色していたこともあり、途中、一度はカートに入れながらも「いやいや、我慢我慢」と自分に言い聞かせ、未練たらたら、カートから削除した商品も3〜4個はありました(^^;

それでも、さすがに今年最後の大型セールということで、なんにも買わないのも寂しいので、結果、次の商品をポチりました。

セラミックファンヒーター(自分用)
  

・ゲーミングキーボード(若旦那用)
  

・エアロ ビック ステップ(かみさん用)
  


以上、3点。

割引後の支払い金額はトータル5,600円ほどでした(^^;

まぁ、この程度なら、許されますよね(笑)


IMG_9034.JPG

IMG_9078.jpg

IMG_9092.jpg





冒頭に買いたとおり、途中で、以前から欲しかった某家電商品が通常価格より1万円ほど安くなって約4万円で売っており、しかもそれが「タイムセール」で間も無く終了する商品だったことから、思わず一度カートに入れてしまったんですが、「おいおい、どこにそんな金あるんだ?」と、なんとか正気を取り戻し、カートから削除しました。危ない危ない(^^;




それにしても、今年はAmazonで、数えきれないほど、色んなモノを買ってしまいました。。

Amazon、恐るべし、ですね。。

次なる大型セールは、いつやってくるのでしょうか。。(^^;












posted by Joy at 22:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

シャオミ、日本上陸、正式発表。






ちょうど1週間前、私もブログで取り上げましたが、本日、シャオミが日本市場への参入を正式に発表しました。

 <c net: 中国シャオミが日本上陸--1億画素スマホや炊飯器など“高コスパ”な6モデルを販売


1億画素カメラを搭載したスマホの「Mi Note 10」やフィットネストラッカー「Mi Band 4」、炊飯器、スーツケースなど、まずは6商品の投入が決まったようです。


この中では、個人的に「Xiaomi メタルキャリーオンスーツケース 20インチ」に惹かれますね。

間違ってもリモワなど買えない庶民の当方ですが(笑)、昨年、当方、ちょうど似たような価格帯且つ似たようなデザインのスーツケースを新調したところなんですが、正直、このシャオミのスーツケースのほうがカッコいいです。悔しい(^^;

これで耐久性も合格なら、素晴らしいですね。

suitcase2-01.jpg

Xiaomiサイトより)





フィットネストラッカー「Miスマートバンド4」 も、3,490円(税別)とのこと。

今年の夏、かみさんに「fitbit charge 3」を買ってあげましたが、その約5分の1のお値段です(^^;


まぁ、さすがにシャレオツ度はfitbitのほうが上ですけど、価格を考えれば、「Miスマートバンド4」の競争力は凄いと思いますね。




ということで、シャオミ。これからの日本での展開が楽しみです。

















ラベル:Xiaomi シャオミ
posted by Joy at 23:10| Comment(0) | Home electronics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GP2でご近所ドライブ。






こちらのブログにも書いたとおり、新調した油圧式ジャッキを使い、昨日、ハスラーのタイヤ交換(ノーマル→スタッドレス)を行いました。

セルフでタイヤ交換(4本とも)を行うのは、今回で4回目となりますが、油圧式ジャッキのおかげで、大幅な作業効率化が実現しました。






ところで昨日は、ハスラーのタイヤ交換作業を行う前に、GP2で、ときがわ町へドライブしてきました。

image 2.jpg


まぁ、ドライブと言っても、自宅からときがわ町の入り口まではクルマで10分もかからないので、「近所にちょっと出かけてきた」みたいな感覚ですが(^^;

1週間前の日曜も、友人とときがわ町を散策しましたが、その際に初めてお邪魔したアウトドア・カフェが大変気に入ったので、昨日は、かみさんを連れて再訪してまいりました。

原っぱの中で、山や川といった広大な景色を眺めながら頂く絶品”水出し珈琲”は格別であります。

IMG_9050.JPG

IMG_9041.JPG
(今どき、素晴らしい(笑)。 商売なんてお店のオーナーの自由にやらせてあげて、客のほうも行く店を自由に選べばいいのです)




これから冬本番となり、どんどん寒くなっていくので、屋外での飲食はちょっと辛い季節になりますが、晴天であれは、日中の短い時間なら意外とポカポカしていると思いますので、これからもタイミングを見て何度かお邪魔しようと思っています。
















posted by Joy at 22:43| Comment(0) | MINI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ティム・クック、来日。






昨日からAppleのCEO、ティム・クックが3年ぶりに来日しているようです。

 <ITmedia: Apple ティム・クックCEO、3年ぶりに来日中


今や私の生活にとっても欠かせない存在となっているGAFAですが、その4社のトップの中で、もし「生」の本人を見かける機会があるとしたら、やはり長年Appleファンを続ける私にとって最も興奮するのはティム・クックさんでしょうね〜(^^;

なので、予め会うことが分かっていたならまだしも、昨日表参道で、偶然「『生』ティム・クック」に会えた人たちが羨ましいです。



現在、当方、「高音質」なスマートスピーカーを物色しているところですが、予算が許すのならば一番欲しいのはやはりAppleのHomePodですが、さすがに36,000円超えは高過ぎることから、現在、2万円台のスマートスピーカーをポチりそうな勢いですけど、もし「生」ティム・クックさんに会って、本人から「HomePodを買いなさい」と言われたら、間違いなく「分かりました!」と二つ返事で素直にHomePodを買ってしまうでしょうね(笑)



ちなみに、今日仕事帰りに家電量販店に立ち寄り、初めてHomePodの実機に触れ、音を出して音質も確認することができました。

やはり割高感は否めませんでしたが、それでも、さすがApple製品だけあって、デザインも、操作性も、そして音質についても満足度は高かったです。

IMG_9081.jpg




ということで、話はそれましたが、ティム・クックさん。今日はこんなところに出没していたようです。

 <c net: ティム・クック氏が来日--Apple Watchの心臓疾患活用に「感銘受けた」
 <engadget: 次はApple 丸の内にティム・クックCEO出現 小学生プログラマーを励ます


正直、Apple 丸の内に出現することは十分予想できたので、一か八か行ってみようかな、とも思いましたが、さすがに出没時刻までは読めなかったですし、今日は普通に仕事だったので、諦めました(^^;


ということで、「『生』クックさん」を拝めた皆さん、おめでとうございました(^^;
















posted by Joy at 22:28| Comment(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

Amazon サイバーマンデー、スタート。






日付は既に7日に変わりましたが、、今日から今年最後のAmazonの大型セール「サイバーマンデー」が始まりました。

Amazonサイバーマンデーセール



前回のブラックフライデーで想定を大きく上回る出費をしてしまったので、今回のサイバーマンデーでは高価なものは買えませんが、せめて5千円以下のものを1個くらいは買いたいですね(^^;


今日は仕事が忙しく、先ほど帰宅したばかりで、日中はスマホ弄りがほとんどできなかったことから、今日はこれから夜中の3時くらいまで、サイバーマンデーを物色する予定です(笑)










posted by Joy at 00:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

地震頻発。






ここ数日、関東地方、やたらと地震が続いてますね。

 <毎日新聞: 関東北部で地震相次ぐ 3〜4日で震度3以上5回、関連不明

 <FNN: 「東京で震度6超える恐れも」関東で頻発する地震は“首都直下型”の前兆!? 備えるべきポイントとは


今夜も先ほど、茨城県北部で地震があり、うちの家も少し揺れました。


当方、平日は都内の高層ビルの24階で働いており、くわえて、自宅までは通勤に片道2時間かかるので、まぁ、いずれ大きな地震が起きるにしても、せめて、自宅に居る時に起きてほしいのですが、、兎にも角にも、地震は怖いです。。












posted by Joy at 00:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

次期型カングーのデザイン。






当方、フランス三大自動車メーカーのうち、これまでにプジョーを2台(いずれも406ブレーク)、シトロエンを1台(エグザンティア・ブレーク)に乗ってきましたが、ルノーだけはまだ所有したことがありません。

決してルノーが嫌いだったわけではなく、むしろ「クリオV6(日本名「ルーテシア」)」なんて、めちゃめちゃ欲しくて、何度も中古の購入を検討しましたし、「かみさん用」&「私のサブ・カー」のクルマとして実は何度も「カングー」(初代&二代目)の購入を検討してきました。

というより、そもそも購入を決意し「発注」したクルマもありました。

それは、三代目メガーヌRSの初期型です。

というのも、以前乗っていたMINI クロスオーバーから次のクルマに乗り換える際、このブログにも書いたとおり、「『アルファロメオ ジュリエッタQV』と『メガーヌRS』のどちらか先に「良い個体(中古)」が見つかったほうを買います」、というオーダーの仕方をしたのです。

結果、先にジュリエッタQVの、新車同様と言ってもいい極上中古車が見つかったので、そのジュリーに決めたわけですが、もし先にメガーヌRSの極上車が見つかっていたら、間違いなくメガーヌRSに乗っていたと思います。


そんなわけで、たまたま今までは”縁”が無かったですが、ルノーのクルマには好印象を持ってきましたし、「現在」におけるフランス三大メーカーの中で、最も好印象を抱いているのは、過去に乗ってきたプジョーでもシトロエンでもなく、ダントツでルノーです。

当方、やはり「ルノースポール」の”硬派”なクルマ作りが好きなんですよね〜

昔はプジョーもシトロエンも”硬派”だったと思いますが、現在において「硬派さ」を感じるのは、ルノーだけですね。




そんなルノーの「代表車種」の一つと言っていい「カングー」の次期型コンセプトモデルが、先月末、公開されました。

 <Response: ルノー カングー 次期型、EVコンセプト発表…2020年に市場へ

1479561.jpg

Responseより)



正直、この次期型コンセプトモデルのデザインには、ちょっと”がっかり”しました。

特に、”そのクルマの象徴”である「お顔」については、なんだか「VW車ですか?」って感じですね。。

当方、これまでの「ゆるい」感じのカングーのデザインが気に入ってました。

ルノーには、「ルノースポール」という「めちゃ硬派」なクルマがある一方で、この「カングー」に関しては、見ているだけで”ハッピー”になれそうな、ゆる〜い印象があり、「家族クルマ」や「かみさん用」として所有するなら、非常に良い選択だと思ってましたんで、上記のとおり、当方も、今まで真剣に購入を検討したことが、複数回ありました。

しかも、カングーは(特に初代モデルは)、MTのドライビングが驚くほど楽しいことで有名であり、当方も過去に試乗してそれは経験済みなので、とにかくカングーに関しては非常に「好きな」クルマの一つでした。


しかし、そのカングーも、この次期型コンセプトで、これまでの”ゆるい”イメージから一変し、なんだかドイツ車みたいな真面目そうなお顔になってなってしまい、「見てるだけでハッピー」みたいな印象が無くなってしまったのがとても残念です。

しかも、「お顔」は”ドイツ車的真面目顔”なのに、ボディ形状は妙に丸みを帯びていて、なんか全体バランスが悪い感じがしますね。。


ちなみに、この次期型コンセプトはEVとのことですが、ルノーのことなので、きっとEVになっても、ドライビングは楽しさをキープしてくれていると思ってますが、兎にも角にも、これまでのカングーのような、見ているだけでワクワク楽しくなるような、そんな印象を、少なくともこの画像からは感じられないのが寂しいです。

まぁ、現時点では「コンセプト」なので、市販モデルでは、多かれ少なかれ、デザインが変わる可能性もありますが、果たして「次期カングー」、どんなクルマになって登場するのか、ちょっと心配な今日この頃であります。

















ラベル:カングー ルノー
posted by Joy at 23:20| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

シャオミが今月9日に日本参入を表明か。






以前から噂されており、当方も最近、友人と雑談する時のネタとしても使っていた「Xiaomi(シャオミ)の日本襲来」がついに決まりそうですね。

今日、Xiaomi Japanの公式Twitterが、「予定していたよりも早く日本の皆様にお会いできることとなり、 大変嬉しく思っています。12月9日のXiaomi日本参入をお楽しみに!! 」とツイートしたとのことです。

 <Engadget: シャオミ、12月9日に東京で日本参入を表明へ



当方、ここ数ヶ月の間、一日に一度は「Ali Express」を巡回し、色々と欲しいガジェットを物色しているんですが、Ali Expressの中でもシャオミ製品は非常に目立っているので、当方も、日本襲来を待たずに、シャオミ製品を何かポチろうかな、とちょうど思っていたところでした。


シャオミといえば、世の中的にはスマホが一番脚光を浴びていると思いますが、私としては、むしろスマホ以外の色々なガジェットに注目しています。



ということで、来週月曜日の発表が楽しみです☆




















ラベル:シャオミ Xiaomi
posted by Joy at 23:04| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする