2020年03月04日

ついにGTA、復活。






前回の記事のとおり、テレワークやコロナウィルス対応等により、ここ数日、毎晩仕事のことばかり考えていて、自分の好きな趣味等のことを考える余裕がほとんど無くなってしまっておりますが、このままではズルズルといきそうなので(笑)、そろそろ楽しいネタをば。



本当なら、このニュースを初めて知った昨日のうちに書きたかったネタですが、、アルファからついに「GTA」の復活となる、「ジュリアGTA」が発表されました。

 <AUTOCAR: 【2座も登場】アルファ・ロメオ・ジュリアGTA 2シーターのGTAm 540psの限定車
 <Response: アルファロメオ ジュリア に「GTA」、伝説の名前が復活…540馬力ツインターボ搭載


(動画もえげつないカッコよさ(^^;。そうです、これがアルファです(笑) )



いや〜、さすがにここまでチューンするとカッコいいです。

一目見て「カッコいい!」と思えるアルファなんて、個人的にはかれこれ「ブレラ」を初めて見たとき以来ですね(^^;


ブログでも何度か買いてきたとおり、当方、どうしてもこの「ジュリア」&「ステルヴィオ」の”お顔”のデザインには失望していて、仮に、買えるお金を持っていたとしても、せっかくそれだけの金を使うなら、他ブランドのもっとカッコいいクルマにするだろうな〜、という印象でした。

自分は、ブランドとしては一番アルファが好きなので、悲しいことなんですけどね。。


なので、これまで、現行のジュリア&ステルヴィオには、ほとんど興味が無かったんですが、”素”のモデルではカッコいいとは思えなくても、これだけ”盛る”と、こんなにカッコよくなるんだ〜、というお手本のようなクルマに仕上がってますね。(やはり、クルマのデザインをカッコよく見せるうえで、いかに下半身のエアロパーツ系が重要か、が分かります。。)

そういう意味では、現行型(三代目)MINIにおけるJCW GP3にも同じようなことが言えると思います。
ただ、GP3は、このジュリアGTAほどの衝撃度というかカッコよさまでは感じませんが、今回のこの「ジュリアGTA」は、まさに「こんなアルファを待っていた」的な、圧倒的なオーラとカッコよさを兼ね備えているデザインだと思います。アルファロメオは、こうじゃなくちゃダメです(笑)




最後に「GTA」の冠がついたクルマは、当方も所有していた「147GTA」ですが、この147GTAが発売されたのは2003年ですから、実に、17年ぶりに封印を解いた、ということになりますね。


その間、ブレラ159MiToなどにも「GTAモデル」が設定されるのでは?と話題になり、コンセプトCGも出回ってましたし(MiToは実際に、ジュネーブショーでGTAコンセプトモデルが発表されました)、当方も、特にブレラとMiToのGTAは心待ちにしていたんですが、結局、幻に終わりました。
(ブレラ GTAは発売されていたとしても高過ぎて買えないのは間違いないですが、MiToに関しては、もしGTAモデルが発売されていたら、当方の現在のクルマは、GP2ではなくMiTo GTAだった可能性が少なからずあります・・)


そんな、「今度こそ出るか!」と噂になっては立ち消え、ということを繰り返してきた「GTA」モデルがついに復活です。


ちなみに今回のジュリアGTAには、ノーマルの「GTA」、およびサーキット向けの2座仕様となる「GTAm」の2グレードが用意される、とのこと。

日本への導入はまだ決まっていないうようですが、、おそらくこのジュリアGTAの「実車」を見たら、当方、きっとK.O.されると思います(^^;



仮に日本に導入されるとしても、当然、ジュリア・クアドリフォリオ
より、更に高い値付けになることは間違いないでしょうから、どうなんでしょう、1500万円くらいでしょうかね(^^;



アルファの大ファンとして、今回のGTA復活は歓迎したいですが、私のような一般庶民では「ジュリア・クアドリフォリオ」どころか、素の「ジュリア」すら高くて買えないので、、できれば今後のアルファロメオには、MiToやジュリエッタと同クラスの小型車も作っていただき、是非、その車種に「GTAモデル」の設定をしてくれたら最高なんですがね〜



兎にも角にも、ジュリアGTA。実車を見るのが楽しみです。


追伸:
なんか、また147GTAが欲しくなってきました(笑)

追伸2:
このジュリアGTAの真似して、サイドミラーにイタリアントリコロールのステッカー・チューンするの、増えそうですね(^^; もし当方もまだブレラに乗っていたら、絶対真似してました(笑)



(こちらの動画もえげつないカッコよさ(^^; )













posted by Joy at 23:23| Comment(0) | AlfaRomeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テレワーク病。






コロナウィルス影響により、うちの会社も社員は原則「在宅勤務」となり、当方も先週金曜から自宅にてテレワークとなっております。

仕事柄、週に1回は出勤することになっているので、昨日の火曜は出勤しましたが、先週金曜、今週に入って月曜として今日と、テレワークをして3日が経過しました。

今まで25年以上、同じ会社で仕事を続けてきましたが、これまで「テレワーク」という経験がなかった(昨年の夏、政府主導によるテレワーク推奨週間に1日だけやったことはありますが)ことから、この状況にまだ完全に慣れていませんが、普段、一日往復4時間を通勤時間として使ってきた当方としては、確かに、体力的にはかなり楽だということは分かりました。

一方、「このままではまずい」と思われれることも、幾つか出てきました。

まず一番大きいのは、自宅で仕事をしていると、「延々と仕事をし続けてしまう」ということです(苦笑)

当方、大の怠け者なので、基本「仕事」というものが大嫌いなのですが(^^;、、まぁ、たまたま今、仕事がめちゃくちゃ忙しいということも起因してるかとは思うものの、普段、会社に居れば「あー、もうこんな時間か。やんなきゃいけない仕事はまだまだあるけど、遅くなっちゃうからそろそろ切り上げようか」という風に、ある程度の段階で仕事に無理やり区切りをつけて帰るんですが、、在宅勤務だと、自宅でいつでもすぐPCを開いて仕事ができるので、つい「この仕事も、あの仕事も」というふうに、「通勤」という時間が無くなった分、つい、欲張って仕事をしてしまって、結局、疲れて、あとは風呂入って寝るだけ、みたいな生活スタイルになっております。

今までは、会社から自宅に帰ってくると、自然と「気持ちの切り替え」ができていたのか、たとえ疲れていても、且つ、遅い時間だったとしても、晩ご飯を食べて風呂に入って、その後、最低でも1時間以上はは趣味の時間を楽しんでから寝ていました。

しかし、先週末にテレワークを始めてからは、毎晩、遅くまで仕事に没頭してしまい、その後、いつまでも仕事のことが頭から離れず、結果、「趣味を楽しもう」という気分になれず、風呂入って寝る、みたいな生活スタイルになってしまっているのです。

今日も、朝の段階では、ちょっと最近仕事をし過ぎているので「今日は目標18時、遅くとも19時までには仕事を切り上げよう」という思いで仕事を始めましたが、結果、あれもこれも、と仕事に手をつけてしまい、「このままではまた23時くらいになってしまう」と危機感を覚え(笑)、先ほど21:30頃、無理やり仕事用PCをシャットダウンさせた次第です。

そしてすぐ、このブログを書き始めたわけですが、今、こうやってブログを買いていても、今までなら当然、クルマねたや、ガジェットねた等、いろんな楽しいことを頭に浮かべながら書くわけですが、今もまだ仕事のことが頭から離れず、全然楽しい気持ちでブログが書けておりません(笑)

要は「オン」と「オフ」の切り替えが非常に難しくなった、ということを痛感しています。





次に二つ目として挙げられるのは、体を全く動かさなくなった、ということです。

というのも当方、前述のとおり、これまでは平日、片道2時間、往復4時間もの時間を通勤にかけていましたので、その間、電車の乗り換えも2回あり、なんだかんだで相当な運動量になっていたと思われます。

毎年の健康診断の際も、結果を産業医からフィードバックされる際「あなたは運動もせず、しかも大食いで(笑)、くわえて毎日深夜まで起きていて睡眠不足、という状態が続いているのに、なんでそんなに痩せているの?」とよく言われるんですが(笑)、いつも「おそらく毎日通勤に4時間かかっていて、その間、かなりの歩数を稼いているし、しかもラッシュに揉まれているから、相当な運動量になっているはずです」と答えると、「なるほどね」みたいな(笑)

しかし、当方、一切と言っていいほど、それ以外の運動はしないので、もちろんこれまでも土日は、ほとんど運動らしい運動はしない生活を20年以上続けてきました。

が、このとおり、元々通勤以外の「運動」をする習慣が無いので、今回、テレワークを始めてから、土日はもちろん、平日のテレワーク時も、全く体を動かさない状態が続いているため、さすがにこのままではまずいな、と思うようになっています。

今までですと、平日は、確実に8000歩以上歩いているんですが、テレワークをしていると確実に2000歩を切っている感じです(^^;

なので、無理やりでも体を動かす必要があるな、と痛感しています。







という、上記2点が非常に気になっており、無理やりでも意識を変えてやっていかないと、ちょっとヤバいと思いますね。

ちなみに、今のところ、この「在宅勤務」は少なくとも今月中旬まで続くようですが、コロナの状況が落ち着かなければ、しばらく延長となる可能性もあります。


あらためて、テレワークとは「自己管理能力が問われる」ということがよく分かりました。。


早く、このブログに、本来扱うような話題ではない、こんなつまらないネタを書かなくてもいいようにしないといけませんね(笑)













posted by Joy at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする