2020年08月30日

ブラックパンサー、逝く。。







まさか、とは思いましたが、昨日のニュースで、ブラックパンサーのテイチャラ役等で知られる、チャドウィック・ボーズマンの訃報が飛び込んできました。

 <シネマトゥデイ: 『ブラックパンサー』チャドウィック・ボーズマンさん死去



当方、数あるマーベルの映画の中で、"作品単品"として一番面白いと思っているのは、ルッソ兄弟がマーベル作品として初めてメガホンをとった「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」なんですが、その次に挙げるとしたら、「アントマン」と、この「ブラックパンサー」です。

チャドウィック・ボーズマンは、派手さが無くて誠実な印象がしますが、まさに自分はそこが好きで、且つ、ブラックパンサーとしての配役も、見事に適任だったと思っています。

「アベンジャーズ/エンドゲーム」でも大変重要な役割で活躍してくれましたから、ブラックパンサーの「続編」をとても楽しみにしましたし、年齢的にもまだまだこれから、という方でした。

ダークナイトで"史上最高"と言っていいジョーカー役を演じた、ヒース・レジャーの時もそうでしたが、このような形で続編が観られなくなるのは、本当に悲しいですね。。

しかも、個人的にチャドウィック・ボーズマンは、好きな俳優でしたので、ただただ残念です。

ご冥福をお祈りします。















posted by Joy at 21:15| Comment(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする