2010年06月22日

iOS 4、装備完了。

本日(米国では昨日)から配信されたiOS 4を、早速、家内と私のiPhoneにそれぞれインストールしました。

最初に、自分のiPhone 3GS(32GB)のほうから、アップデート作業を始めました。
そんなに時間はかからないかな、と甘く見ていましたが、結局、小1時間もかかってしまいました。
201006221.jpg 201006222.jpg


201006223.jpg 201006224.jpg
(ソフトウェアのバージョンが4.0に↑)


iPhoneとはいえ、さすがにOSのアップデートとなると、PCなみに時間かかりますね(^^;

次に家内のiPhone 3GS(16GB)のアップデートをしたところ、こちらは、なんと、20分弱で終わってしまいました。

私のiPhoneと家内のとで、アップデートの時の条件で違なる点は、

 ・私のは32GBで、家内のは16GBである。

 ・家内のiPhoneのアップデート時に使用したPCのほうが、
  ハイ・スペックだった。

 ・家内のiPhoneには、画像や音楽等のファイルがほとんど
  保存されていない。

 ・家内のiPhoneにインストールされたアプリの数は、私のに
  比べ、かなり少ない。

といったところです。

上記を見れば、素人でも、私のiPhoneのほうが、インストールに時間がかかって当然という気もしますが、いずれにせよ、iPhoneの状態(もしくはPCの状態)によって、インストール所要時間にかなりの差がありそうですね。
(朝、仕事に出かける前に、サっとインストールしてしまおう、と思っている方は、前の晩のうちに済ませておいたほうが無難かも)






さて、肝心のiOS 4ですが、まだインストールしたばかりのため、これからじっくりと触ってみますが、早速試してみたのは、マルチタスキング機能。やはり、あると便利ですね、これは。
201006226.jpg 201006225.jpg
(↑左側の画像がマルチタスキング選択画面)


それと、今まで無かった、カメラのズーム機能も、今回から、このようなスライドバーが出現して、5倍ズームが可能になりました。
201006227.jpg


OSとはいえ、ソフトウェアのアップデートだけでこういうことができるのは、素人の私にとっては、凄いことだと感じます。


 

その他、フォルダ機能やiBooks等はこれから試してみたいと思います。

それと地味でありながらも重要な機能のひとつである「日本語入力機能」が向上している、とのことですから、これも楽しみです。(普通の携帯電話から乗り換えて、最初に苦労したのが、この「日本語入力」でしたから・・)





ということで、明後日から、iPhone 4が買える人が羨ましいですが、とはいえ、今回のiOS 4により、これだけ「進化」してくれたら、十分です♪

クルマはいつも減価償却が済まないうちに乗り換えてばかりのお馬鹿な私ですが、これなら、当分「3GS」でもやっていけそうです(^^;
posted by Joy at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック