2010年09月19日

Tipo 日本一周チャレンジラン 2010。

今日は、8年ぶりに開催された、Tipo主催の「日本一周チャレンジラン 2010」に参加して参りました。

ルノー・カングーのビボップ(BE BOP)が見たかったことと、なんといっても、吉田匠さんの生トークが聞けるからです。


会場は、深谷市にあるオートステーション深谷店。
2010091903.jpg

タイヤ、ホイールの在庫量は関東最大級とのことで、本当に、たくさんの在庫がありました。



さて、肝心のイベントですが、まずは、ミシュランのデザインが施されたカングー、そして、カングー・ビボップに釘付けになりました。
2010091904.jpg
(↑ノーマルのカングー)

2010091905.jpg
(↑ビボップ)


ビボップのほうは、実車を見るのは今日が初めてですが、まず、MTの設定しかないところがイイですネ。
2010091906.jpg

そして、目玉は、ルーフの約3分の1を占める大きなリヤグラスルーフ
このリヤグラスルーフは、前方にスライドさせて、ルーフごと開閉することができ、広大なオープンエア空間が出現します。
2010091907.jpg 2010091908.jpg

これで山道とかドライブすれば、相当気持ちイイと思います☆


ノーマルのカングーは、玄人筋が「運転して面白いクルマNo.1」に挙げる率の高い、魅力的なクルマですが、ビボップは、そのノーマルのカングーよりも小さくて軽いわけですから、面白くないはずがありません。

MTしか設定がないのもソソられますから、これは是非一度試乗してみたいと思いました☆





そして、本日の最大の目的、憧れの吉田匠さんと対面です。

自分の場合、自動車評論家について、特に「誰が一番好きか」ということは、無理に考えたことはありませんが、以前から、一番好感というか憧れを抱いていたのが、吉田匠さんだと思います。

青学・法学部出身のモータージャーナリストということだけでもカッコいいですし、見た目(容姿)も渋いですし、何より、クルマに対する語り口がガツガツしてなくて上品です。

まさに日本で一番スポーツカーが似合うオジサマではないでしょうか。


今日は、そんな吉田匠さんの生トークを堪能させていただきました☆
2010091902.jpg

それと、ちゃっかり、ツーショット写真まで。
憧れの人との写真は、緊張しますね(^^;
2010091901.jpg
(私は著名人ではないので顔出しはご容赦ください・・(^^; ) 




ということで、今日は、時間的には短いながらも充実した時間を過ごすことができました。

日本一周チャレンジランのイベントの運営スタッフの皆さん、今日はありがとうございました^^





ちなみに今日の吉田さんのトークは、USTREAMで視聴することができます。




posted by Joy at 23:18| Comment(4) | TrackBack(0) | AlfaRomeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Joyさんこんばんは。
どのような手を使ったんですか?
ちょっと羨ましいです。
Posted by ロマンNEO at 2010年09月19日 23:56
●>ロマンさん、こんにちは(^^)

手の込んだことは何もしてないですよ(^^;
吉田さん、思ったとおりの優しくてジェントルな方でした☆
Posted by Joy at 2010年09月20日 10:22
ビポップは一度試乗してみたいですよね。
MTオンリーなので視野には入るクルマです。
Posted by say3 at 2010年09月20日 20:00
●>say3さん、こんばんは(^^)

ビボップは、癒し系でありながら走りも楽しめそうな、興味深いクルマですよネ。
Posted by Joy at 2010年09月20日 20:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック