2011年01月11日

ライカ M9チタン

カメラファン憧れのブランド、ライカのM9チタン
282278.jpg
Response.jpより

価格は238万円(^^;

新車のMINI ONEより高いです(^^;

宝くじでも当たったら、欲しいですね(^^;

VWグループ・チーフデザイナーのウォルター・デ・シルバ氏のデザインです。

こんなところでも活躍していたんですね。




デ・シルバさんといえば、言わずとしれた、アルファロメオ156や147にメインで関わったとされるデザイナーですね。






そういえば、2ヶ月ほど前、新型ポロGTIに試乗した際、同乗したVWの営業員さんが、私に、ポロGTIについて、いろいろと説明をしてくれたのですが、その時、

「このポロGTIは、デ・パルマさんという人がデザインしたんです!」

と言われました。

私は「???」となり、その営業さんに、「デ・シルバじゃなくて、デ・パルマですか?」と聞き返したところ、その営業さんの顔が一気に真っ赤になって、

「あ! そうでした! デ・シルバの間違いです!」

とのこと(^^;

恐らく、私より先に、ポロGTIに試乗されたお客さんは、「デ・パルマ」という名前で、刷り込まれてしまったものと思われます(笑)




すいません、ライカ M9チタンとは全然別の話になってしまいましたが(^^;、、、ライカ M9チタン。
実物だけでも、一度見てみたいですね☆


posted by Joy at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
デ・パルマ大好きな監督です!
あの長回しとか最高です!
え、デ・シルバですか?

そういえば昔アウディの営業がモデル末期のA4を勧めてきたとき
「A4って本国ではモデルチェンジしてますよね」と聞き返したら、「知りません」と本気で回答。
普通に車雑誌にも載ってる話なのに。

そんなもんです。

Posted by たかし at 2011年01月12日 00:29
●>たかしさん、こんばんは(^^)

趣味性の高いモノほど、店員より客のほうが詳しかったりしますよね(^^;
まぁ、店員さんも大変ですね(^^;

とはいえ、本国モデルチェンジの情報くらいは知っててもらいたいですね。
Posted by Joy at 2011年01月12日 22:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック