2011年05月07日

Apple TV.

6年前にiMac G5を購入した際、同時にAirMac Expressも買ったので、すでに音楽は、ワイヤレスでストリーミング再生を楽しめていたのですが、iPhone、iPadそして現行型iMac(正確には、つい先日新型が出たので既に旧型になってしまいましたが(^^; )が揃った今、どうせなら一緒に揃えないと勿体ないハードウェアといえば、やはりApple TVでしょう。


2007年に発売された初代Apple TVは、そもそも価格が36,800円もしたので、ちょっと購買意欲が湧くところまではいかなかったのが本音です。


しかし、現在の2代目Apple TVは、8,800円という、AirMac Expressよりも安い、戦略的な価格となり、そして、Apple TVを取り巻く環境も、iPhoneに加えiPadも仲間入りし、AirPlayホームシェアリングといったシステムも整った今、この値段(8,800円)で手に入るなら、「即買い」と言ってもいいほど、魅力的な商品になった、という印象がしていました。




金欠なので、本当は、夏ぐらいまで我慢しようと思っていたのですが、一昨日、自宅近所の家電量販店に在庫が1個だけ残っていたのを見て、衝動買いしてしまいました・・・(^^;
2011050501.jpg








昨今のApple製品のご多分に漏れず、このApple TVのピアノブラックの筐体も、アルミ削り出しのリモコンも、触れるのがもったいないほど美しいです。
2011050503.jpg

本当は外周のフィルムすら剥がしたくなかったのですが、剥がさないとポート類が現れず、使い物になりませんので、泣く泣く剥がしました(笑)
2011050502.jpg













まず、設置方法は、至極簡単。無線LANの場合は、HDMIケーブルと電源ケーブルを繋ぐだけで、セット完了。5分もかかりません。
(ちなみに、Apple TVには、HDMIケーブルは同梱されていません。別売りですので、ご注意ください)




そして、設定作業に入りますが、まずは言語設定。

2011050504.jpg

ここで、使い慣れていないリモコンのため、私の指が滑ってしまい、間違ってデフォルトの「English」のところでOKボタンを押してしまったため、いきなり冷や汗が・・(^^;
2011050505.jpg

仕方ないので、英語環境のまま設定作業を進めましたが、なんとか迷うことなく、スムーズに設定完了しました。

これまた5分もかかりません。とても楽チンです。
(なお、英語の勉強も兼ねて、このまま言語は「英語環境」のまま使おうかとも思いましたが、やっぱり自信ないので、日本語に変えました(笑))
2011050506.jpg








Apple TVの目玉機能は、一般的にはVODだと思いますし、私も、VODには憧れていました。
2011050507.jpg

しかし、それ以上に、個人的に買ってよかったと思ったのは、iPhoneやiPadで全ての操作ができてしまうことです。

iPhoneまたはiPadをリモコン代わりにしてApple TVを動かす、というこの操作感は、たまらなく気持ちがいいです。

VODYouTubePodcast等だけでなく、AirPlayやホームシェアリングを駆使しながら、iMacやiPhone(またはiPad)の中のコンテンツを、手元のiPhone(またはiPad)を使って、Apple TVに映し出すという一連の動作は、大袈裟かもしれませんが、子供の頃に観た、近未来映画の主人公にでもなったような、本当に未来的な感覚にさせてくれます。
2011050508.jpg
( ↑ iPhoneで操作中)

2011050509.jpg
( ↑ iPadで操作中)






2日間使ってみて、やはりApple TVの8,800円という価格は、バーゲンプライスだと思いました。

MacとiPhone(またはiPad)を持っていて、iTunesもそこそこ使っている人ならば、Apple TVは買わなきゃ損、と言っても過言ではない、魅力的な商品だと思います☆



大御所のこの方も、ベタ褒めのようです(^^;
posted by Joy at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック