2011年05月28日

カーナビとしてのiPhone。

カーナビを初めて導入したのは、今から15年ほど前、USアコードワゴンに乗っているときに、パナソニックのナビを取り付けたときのことだったと記憶しています。(おそらく、当時はCD-ROM版だったはず)


以降、BMW 320ツーリングに乗っているときまでに、アルパイン、パイオニア、パナソニック(いずれもDVD-ROM版)と、合計4台のナビを使いました。


そして、アルファロメオ ブレラに乗り換えたときを境に、固定型ナビに別れを告げ、PNDを使うようになりました。


PNDは、同時期に、ソニーのものと、ユピテルのものを併用していましたが、ソニーのほうは昨年手放してしまいました。


よって、現在は、ユピテルのPNDが一台あるだけです。






しかしながら、これだけiPhoneの使い勝手がよくなってきた現在、ナビについても、最近はiPhoneで代用することが多くなりました。

今、使っているアプリは、MapFan for iPhone - INCREMENT P CORPORATIONです。

2011052801.jpg


オフライン地図ソフトとしては、十分過ぎるほどの内容ですし、且つ、カーナビ専用アプリではないですが、音声案内も含め、「ナビの代用」として十分耐えうる性能を持っています。




ただ、上記のとおり、カーナビ専用ではないため、一般的なナビに比べ、わずかながら、操作性が直感的に行えなかったりする部分があります。





そのため、思い切って、カーナビ専用アプリを導入しようか、検討中です。

候補としては、

 ・NAVIelite カーナビ 渋滞情報プラス - AISIN AW CO.,LTD.

 ・navico 全国詳細地図版 - WAC.com Co.,Ltd

 ・全力案内!ナビ - UBIQLINK, Ltd.

 ・いつもNAVI - ZENRIN DataCom CO.,LTD.

あたりでしょうか。

いまのところ、NAVIeliteに一番興味があります。







それと、iPhoneの車載用ホルダーもまだ持っていませんので、そろそろ欲しいなと思っています。









iPhoneが、ゲーム端末として、DSPSPなどのライバル視をされるようになっていますが、iPhoneは、カーナビ(PND)にとっても脅威な存在になるかもしれないですね。。。(^^;




posted by Joy at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック