2012年01月23日

本日のPhoto 「雪景色」

昨日の午前中は、ロウバイを中心に、いろいろと撮影することができたので、とりあえず満足できたのですが、午後になり、友人が自分のクルマで、外秩父の山頂に連れて行ってくれる、とのこと☆

クルマは、FFのフリードなんですが、もちろんスタッドレスを履いており、加えて、彼は地元が外秩父のため、自分の庭のように外秩父の山々の道には慣れてるようなので、安心して、連れて行ってもらいました。



しかし、、、除雪がなされていたのは、堂平山の白石峠までであり、そこから先は、全く除雪がなされておらず、かなり雪も積もっており、いくらスタッドレスを履いているとはいえ、FFのクルマではちょっと心もとない感じだったのですが、とりあえず行けるところまで行こうということで、なんとか、時速5kmくらいで雪道を蛇行しながら走り続け(^^;、、、堂平天文台手前の剣ヶ峰駐車場までたどり着きました。


12012257k.jpg
( ↑ 剣ヶ峰駐車場の様子 & 友人のフリード)



12012239k.jpg





辺りは一面、雪で覆われており、ぱっと見、だいたい30cmくらい積もってる感じでした。


そして、剣ヶ峰駐車場から眼下に目をやると、今度は都内に向かって、一面、雲海が☆

12012250k.jpg



12012243k.jpg






雲海の先には、かすかに都心のビル群と思われる建物が連なっているのが見えますが、なんか、1本だけ、ニョキっと突き出た建物が。これはもしや・・・

12012242k.jpg











よく見ると、やはりスカイツリーでした☆

12012247k.jpg




前回、最後にここに来たのは、アウディ A4アバント(B8)に乗っていた、今から2年半前の2009年6月でしたが、さすがにその頃はまだ、スカイツリーは、ちょうど100メートルほどしか建っていなかったようなので、気がつきませんでした。




今回は一目で、その異様な高さに気づきました。

さすがに、高さ634メートルは、伊達じゃないですね。

しばし、その高さに見入ってしまいました。
(よく考えたら、この剣ヶ峰駐車場の標高と、そんなに高さ、変わらないんですよね。恐ろしい(笑))








んでもって、30分ほど、雪景色を堪能し、堂平山を後にしました。

12012258k.jpg



12012261k.jpg



12012236k.jpg



12012256k.jpg
( ↑ やっぱり熊がいるみたい・・・(^^; )







やはり、こういう雪山にのぼると、ジムニーのような小型の四駆が欲しくなりますね。

自宅からせっかく近いのに、いかんせん、秩父の山々は、道路が狭過ぎるので、仮に、同じ四駆だとしても、横幅180cm以上あるような、デカいクルマでは来る気がしません。。。

かみさんが、スマートKからジムニーに乗り換えてくれるとありがたいんですが、絶対無理だろうな・・・(^^;





ということで、昨日は、短時間ではありましたが、期せずして、雪国に旅行でも来たような気分を味わうことができました☆

それにしても、ジムニー、欲しい(笑)




posted by Joy at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | EOS Kiss X5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
ココ剣ヶ峰駐車場って言うんですね。知りませんでした(汗)
最後の5差路をグルっと右に曲がって入っていきますよね。この5差路から先が全方向雪大変なんです。あ、熊もいますよ。あと鹿なども♪
ジムニーいいですよね〜!ワタシもスゴク欲しいです!
ココは頑張って奥様を説得していただいて・・・
Posted by zdm1929 at 2012年01月24日 10:00
●>zdm1929さん、こんばんは。


zdmさんにとっても、ここは地元みたいなもんですよね、さすが、お詳しい!
鹿は見てみたいですが、熊とは間違っても遭遇したくないですね。と言いながら、「熊」に所縁の深い地名に住んでる私ですが(笑)

ジムニーの件、いっそのことファミリーカーをジムニーにする、という手も、アリですな(ニヤリ(笑))
Posted by Joy at 2012年01月24日 20:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック