2013年11月10日

セキュリティシステム。

ジュリエッタQV契約のハンコを押して以降、納車するまで毎日のように、ジュリエッタQVネタをネットで検索しまくって、情報収集に励んでいたのは言うまでもないのですが(笑)、QV以外のモデルも含め、一部のロットに、本国OP扱いのセキュリティシステムが装着されている、との情報が複数載っていました。

その、一部のロットの「一部」という言葉の定義には、諸説(「初期ロットだけ」とか「左ハンドルモデルは全部」等々)あるようですが、それらの情報を総合的に見ると、QVの左ハンドル(つまりMT)モデルには、このセキュリティシステムが装着されている可能性が高そうだ、という印象でした。

しかも、買えば、結構高そうなシロモノです。

とはいえ、自分のQVに装着されていなかったらショックなので、あまり期待しないで、納車を待ちました。




そして、ネットの記事で、そのセキュリテシステムは、ルームランプの手前に、スイッチ等があることが分かっていたので、納車当日、恐る恐る、その場所を見てみたところ・・・



131102 (20)secu.jpg






めでたく、装着されていました(^^;

キーレスで開け閉めする際も、「ピー」というかなりデカい音がします(セキュリティシステムが装着されていない個体は、音はしないとのこと)



このセキュリティシステムについて、昨日、アルファ・ディーラーに行って、営業さんに聞いてみたところ、「QVだけでなく、ジュリエッタの左ハンドルモデルすべてに、装着されている。だから、今、入ってきている個体にも付いてますよ。なぜ左ハンドルだけ付いているのかは分かりませんが(笑)」とのことでした。

結構強力なシステムのようで、 窓が開いた状態で施錠すると、窓の中に手を入れただけで、発動するとのこと(^^;






ということで、試そうと思い、今日、キーレスで施錠した状態で、鍵穴に鍵を差し込んで解錠してみたところ、、、とてつもないデカいサイレン音が作動しました(汗)

こりゃ、夜に鳴ったら、相当、近所迷惑ですな(^^;



とはいえ、ピンキリとはいえ、セキュリティシステムも、買えば高いモンですから、最初から装着されていて良かったです。

願わくば、キーレスで開け閉めする際の音が、もうちょっとカッコよければよかったんですが、まぁ、無い物ねだりですね(^^;



















posted by Joy at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | AlfaRomeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック