2015年12月25日

本日のXmasプレゼント 『コーヒーメーカー』(その1)

今日は、単身赴任生活を1年間(正確には9ヶ月ですが(^^; )頑張った自分へのご褒美として、自分へのクリスマスプレゼントにコーヒーメーカーを買いました。



以前、ブログにも書いたとおり、今年の正月、バリスタを購入したんですが、これが思わぬ効果を発揮しました。

というのも、これまでの9ヶ月間の単身赴任生活において、このバリスタを使わなかった日はたぶんゼロと言っていいほど、毎日の朝食時に大活躍してくれたのです。

インスタントコーヒーを使用するため、さすがに味は「激ウマ」とまではいかないまでも、とにかくお手軽に、且つ、普通に自分でカップに顆粒を入れてお湯を注ぎスプーンでかき混ぜて作るコーヒーよりも確実に美味しく、くわえてクレマも浮かんで見た目もオシャレに出来上がるため、コスパ的には大満足の一品です☆


しかし、、学生時代から、自分で豆を挽き淹れていた、一応、それなりの”コーヒー好き”の当方としては、、せめて休日くらいは、インスタントコーヒーではなく、自宅でも「本当に美味しい」コーヒーを飲みたい、と、ここ最近、強く思うようになりました。


まぁ、それならハンドドリップで淹れればいいんですけど、「メカ好き」の当方としては、どうせなら使ってない時も”オブジェ”として、見て楽しめるような、コーヒーメーカーが欲しかったのです(笑)


そこで、1ヶ月ほど前から、コーヒーメーカー選びの「リサーチ」を始めました。

たぶん、この1ヶ月でおそらく、自宅に居る間、トータルで、軽く30時間以上は、リサーチに費やしたと思います(^^;

そのうえで分かったことは、コーヒーメーカーもクルマと一緒で、「完璧」なモノは無い、ということです。

クルマの場合、当方が求めるのは、

・買える値段であること
・デザインの良さ(エクステリア&内装)
・エンジンの官能性
・ブランドイメージ
・ハンドリングの良さ
・MTであること

みたいなところですが、、正直、これらを完璧に満たすクルマは「無い」に等しいです。

コーヒーメーカーにおいても、

・買える値段であること(上限2万円。できれば1万円以下で)
・デザインの良さ
・美味しく淹れられること
・扱いが楽なこと(できれば、「全自動」で、且つメンテも楽なもの)
・(今回は)「ドリップタイプ」が欲しい

というようなところを求めてますが、これだけ時間をかけてリサーチしても、、残念ながら、上記のすべての条件を完璧に満たすブツは見つかりませんでした。。。

ほぼ共通してるのは、「デザイン」はめちゃイケてても、そういうのに限って、「質」には疑問符がついてしまうモノがほとんどである、ということです。

代表的な例だと、コレなんか、、デザインは超好みですし、全自動ですし、しかも値段も手頃、ということで、ここまでなら言うことないんですが、、どのサイトを見ても、レビューはイマイチなんですよね。。。

まぁ、確かに、全自動でこのデザインなのに、この安さなので、正直、安過ぎる気もします。。

デロンギもオシャレですし、お値段も許容範囲の商品が複数ありますが、、目立つレビューは「デザイン」に関するものばかりで、肝心の「味」に関する書き込みが少なめです。それにレビューを見る限り、「故障頻度」が高そうな印象も。。






そんなわけで、、ひたすらリーサチした結果、次の3つに絞り込みました。

【「味」の観点】
ハリオ V60珈琲王コーヒーメーカー EVCM-5TB
・・・「美味しく淹れられる」という点では、どうもこの機種が圧倒的にトップの座、っぽいです。
ただし、デザインが「独特」ではあるものの、「カッコいい」とは言えないのと、
価格も結構張るのが難点です。。
ミルもついてないし。

【「全自動」の観点】
パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ NC-A56-K
・・・「全自動」の中では、これが一番美味しく淹れられるっぽいです。
ただし、デザインに面白みが無さすぎるのと、
全自動だけあって、値段が張ります。

【「バランス」の観点】
Russell Hobbs ヘリテージ コーヒーメーカー パープル 18499JP
・・・今回絞り込んだ3機種の中では、デザインが一番オシャレ。
値段も手頃。
「味」に関してもマイナス的書き込みが少ない。
「味」以外に関しても、マイナス的評価が少ない。
ミルは付いてない。





ということで、続きは次回のブログにて(^^;














style="display:inline-block;width:200px;height:200px"
data-ad-client="ca-pub-2569789486879940"
data-ad-slot="2286711060">





posted by Joy at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Home electronics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック