\r\n\r\n\r\n\r\n\r\n先週から今週にかけて、金・土・日・月と、「3泊4日」で、鶴岡に出張してまいりました。\r\n\r\n4日間、毎日何らかの仕事はあったものの、日曜を中心に、オフの時間もそこそこ取れたので、その時間を使い、庄内周辺を堪能してまいりました。\r\n\r\n\r\nまず、初日となる金曜は、18時過ぎに仕事を終え、一旦鶴岡のホテルにチェックインし、その日はもう外出はしないつもりだったものの、部屋の窓から外を見たところ、夕焼けが綺麗だったので、急いでクルマを走らせ、湯野浜温泉前の海辺へと向かいました。\r\n\r\nあいにく、海に着いた時は、既に陽は沈んでしまった後でしたが、それでも、十分綺麗な夕焼けの”終わり際”を見ることができました。\r\n\r\nしかも、だだっ広い砂浜には、人っ子一人いなくて、この素晴らしい日本海の夕景を独り占めできました。なんたる贅沢☆\r\n(正確には、砂浜に着いた時に、ひと組だけ、イチャついてる若いカップルがいたんですが、3分もしないうちに、帰ってくれました(笑))\r\n\r\n\"2017051901.JPG\"\r\n\r\n\"2017051902.JPG\"\r\n\r\n\"2017051903.JPG\"\r\n\r\n\r\n\r\n\r\n\r\n\r\nそして、翌日の土曜は、15時頃に仕事が終わったため、この2年間、行こう行こうと思っていてもなかなか行けなかった、月山に行ってまいりました。\r\n\r\nちなみに、月山は、8合目までクルマで行けて、眼下に雲を拝むこともできる、と聞いていたので、かなり楽しみにしていました。\r\n\r\nしかしワクワクしながらクルマを走らせ、4合目まで着いたところで、予想外の事が発生。\r\n\r\nなんと、そこから先の道路は、6月いっぱいまで通行止め、とのこと。。( ̄▽ ̄;)!!ガーン\r\n\r\n当方、通行止め期間は、せめて4月いっぱいくらいまでだろう、と勝手に予想していたのですが、甘かったです。。。\r\n\r\nなので、結局、4号目にある「月山ビジターセンター」およびその周辺をブラブラして、引き返しました。\r\n\r\n\"gassan1.JPG\"\r\n(↑ ビジターセンター前にある「二夜の池」)\r\n\r\n\r\n\r\nちなみに、月山に行く途中、これまた前々から一度は見てみたかった、国宝の「羽黒山五重塔」に立ち寄り、五重塔と念願のご対面を果たしました。\r\n\r\n期待にたがわず、非常に見応えのある五重塔でした☆\r\n\r\n\"dewa1.JPG\"\r\n\r\n\"dewa2.JPG\"\r\n\r\n\r\n時間と余力があれば、本当は、さらに延々と続く石段を登り、三神合祭殿まで行きたかったところですが、時間も余力も無く、今回は断念しました(^^;\r\n\r\n\r\n\r\n\r\n\r\n\r\n\r\nさらに翌日の日曜日は、月山とともに長年憧れていた鳥海山に行くことに。\r\n\r\nただ、前日の月山で、思わぬ足止め(通行止め)を喰らったため、二の舞を演じぬよう、道路情報を確認したところ、通行止めは4月いっぱいで解除されている、とのこと。安心しました。\r\n\r\n午前中のうちに鶴岡を出発し、酒田・遊佐を経由し、「鳥海ブルーライン」へ。\r\n\r\nいや〜、この「鳥海ブルーライン」、最高に気持ちよかったです☆\r\n\r\nブルーラインのスタート地点から、最高所の5合目まで、まさに「一気に駆け上がる」という感じなので、非常にドラマ性に満ちた道路でした。\r\n\r\n遅いクルマに引っかかりさえしなければ、ドライビングが本当に面白いと思います。\r\n\r\n\"blue1.jpg\"\r\n\r\n\"blue2.JPG\"\r\n(↑ ここから一気に5合目まで駆け上がります)\r\n\r\n\r\n\r\nそして、5合目からの眺望も最高☆\r\n\r\nただ、この日は快晴だったものの、晴れ続きのせいで、空気が澱んでおり、「ブルーライン」の名前の由来にもなっている「ブルー」の日本海が、全然見えませんでした(汗)\r\n\r\nそれでも、5合目から間近に見る鳥海山の姿は、まさしく絶景でした。\r\n\r\n\"cho1.JPG\"\r\n\r\n\"cho4.JPG\"\r\n\r\n\"cho5.JPG\"\r\n\r\n\"cho6.JPG\"\r\n\r\n\"cho7.JPG\"\r\n\r\n\"cho8.JPG\"\r\n\r\n\"cho9.JPG\"\r\n\r\n\"cho2.JPG\"\r\n(↑ 本当ならここから真っ青な海が見えるはずなんですが、靄っていて見えず。。)\r\n\r\n\"cho10.JPG\"\r\n\r\n\"cho3.JPG\"\r\n(↑ 5合目付近の雪の壁)\r\n\r\n\r\n\r\nそして、この日(日曜)は、夕方の仕事まで、まだ時間があったことから、一気に山形県を日本海沿いに南下し、新潟県まで行き、村上市にある「笹川流れ」までたどり着きました。\r\n\r\n\"sasa2.JPG\"\r\n\r\n\"sasa1.JPG\"\r\n(↑ 写真では分かりにくいですが、遠くにうっすらと佐渡島が見えます)\r\n\r\nここ「笹川流れ」は、日本海沿いの中でも、有数の「夕景」が綺麗な場所として有名で、日本百景にも選ばれている景勝地です。\r\n\r\n残念ながら、この日は、夕景が見れる時間まで滞在することができなかったので、またいつか、ゆっくりと訪れたいと思います。\r\n\r\n\r\n\r\n\r\n\r\n\r\nということで、欲を言えば、月山の八合目までたどり着きたかったのと、笹川流れの夕景が見たかったですが、、それでも、出張の空き時間を使い、ずっと行きたかった月山や鳥海山、そして新潟から眺める日本海も見れたので、とても良い経験ができました☆\r\n\r\n(写真はすべてiPhone 6Sで撮影)\r\n\r\n\r\n\r\n\r\n\r\n\r\n
\"\"  \"\"
\r\n\r\n
\"\"  \"\"  \"\"
\r\n\r\n
\"\"  \"\"
\r\n\r\n\r\n\r\n\r\n\r\n\r\n\r\n\r\n\r\n\r\n","dateModified":"2017-05-27T22:11:54+09:00","@context":"https://schema.org","author":{"name":"Joy","@type":"Person"},"datePublished":"2017-05-27T22:11:58+09:00","image":{"width":"1280","url":"https://theriddle.up.seesaa.net/image/2017051901.JPG","height":"960","@type":"ImageObject"},"mainEntityOfPage":{"@id":"http://theriddle.seesaa.net/article/450285449.html","@type":"WebPage"},"@type":"BlogPosting"}

2017年05月27日

本日のドライブ 「月山〜鳥海山〜笹川流れ」






先週から今週にかけて、金・土・日・月と、「3泊4日」で、鶴岡に出張してまいりました。

4日間、毎日何らかの仕事はあったものの、日曜を中心に、オフの時間もそこそこ取れたので、その時間を使い、庄内周辺を堪能してまいりました。


まず、初日となる金曜は、18時過ぎに仕事を終え、一旦鶴岡のホテルにチェックインし、その日はもう外出はしないつもりだったものの、部屋の窓から外を見たところ、夕焼けが綺麗だったので、急いでクルマを走らせ、湯野浜温泉前の海辺へと向かいました。

あいにく、海に着いた時は、既に陽は沈んでしまった後でしたが、それでも、十分綺麗な夕焼けの”終わり際”を見ることができました。

しかも、だだっ広い砂浜には、人っ子一人いなくて、この素晴らしい日本海の夕景を独り占めできました。なんたる贅沢☆
(正確には、砂浜に着いた時に、ひと組だけ、イチャついてる若いカップルがいたんですが、3分もしないうちに、帰ってくれました(笑))

2017051901.JPG

2017051902.JPG

2017051903.JPG






そして、翌日の土曜は、15時頃に仕事が終わったため、この2年間、行こう行こうと思っていてもなかなか行けなかった、月山に行ってまいりました。

ちなみに、月山は、8合目までクルマで行けて、眼下に雲を拝むこともできる、と聞いていたので、かなり楽しみにしていました。

しかしワクワクしながらクルマを走らせ、4合目まで着いたところで、予想外の事が発生。

なんと、そこから先の道路は、6月いっぱいまで通行止め、とのこと。。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

当方、通行止め期間は、せめて4月いっぱいくらいまでだろう、と勝手に予想していたのですが、甘かったです。。。

なので、結局、4号目にある「月山ビジターセンター」およびその周辺をブラブラして、引き返しました。

gassan1.JPG
(↑ ビジターセンター前にある「二夜の池」)



ちなみに、月山に行く途中、これまた前々から一度は見てみたかった、国宝の「羽黒山五重塔」に立ち寄り、五重塔と念願のご対面を果たしました。

期待にたがわず、非常に見応えのある五重塔でした☆

dewa1.JPG

dewa2.JPG


時間と余力があれば、本当は、さらに延々と続く石段を登り、三神合祭殿まで行きたかったところですが、時間も余力も無く、今回は断念しました(^^;







さらに翌日の日曜日は、月山とともに長年憧れていた鳥海山に行くことに。

ただ、前日の月山で、思わぬ足止め(通行止め)を喰らったため、二の舞を演じぬよう、道路情報を確認したところ、通行止めは4月いっぱいで解除されている、とのこと。安心しました。

午前中のうちに鶴岡を出発し、酒田・遊佐を経由し、「鳥海ブルーライン」へ。

いや〜、この「鳥海ブルーライン」、最高に気持ちよかったです☆

ブルーラインのスタート地点から、最高所の5合目まで、まさに「一気に駆け上がる」という感じなので、非常にドラマ性に満ちた道路でした。

遅いクルマに引っかかりさえしなければ、ドライビングが本当に面白いと思います。

blue1.jpg

blue2.JPG
(↑ ここから一気に5合目まで駆け上がります)



そして、5合目からの眺望も最高☆

ただ、この日は快晴だったものの、晴れ続きのせいで、空気が澱んでおり、「ブルーライン」の名前の由来にもなっている「ブルー」の日本海が、全然見えませんでした(汗)

それでも、5合目から間近に見る鳥海山の姿は、まさしく絶景でした。

cho1.JPG

cho4.JPG

cho5.JPG

cho6.JPG

cho7.JPG

cho8.JPG

cho9.JPG

cho2.JPG
(↑ 本当ならここから真っ青な海が見えるはずなんですが、靄っていて見えず。。)

cho10.JPG

cho3.JPG
(↑ 5合目付近の雪の壁)



そして、この日(日曜)は、夕方の仕事まで、まだ時間があったことから、一気に山形県を日本海沿いに南下し、新潟県まで行き、村上市にある「笹川流れ」までたどり着きました。

sasa2.JPG

sasa1.JPG
(↑ 写真では分かりにくいですが、遠くにうっすらと佐渡島が見えます)

ここ「笹川流れ」は、日本海沿いの中でも、有数の「夕景」が綺麗な場所として有名で、日本百景にも選ばれている景勝地です。

残念ながら、この日は、夕景が見れる時間まで滞在することができなかったので、またいつか、ゆっくりと訪れたいと思います。






ということで、欲を言えば、月山の八合目までたどり着きたかったのと、笹川流れの夕景が見たかったですが、、それでも、出張の空き時間を使い、ずっと行きたかった月山や鳥海山、そして新潟から眺める日本海も見れたので、とても良い経験ができました☆

(写真はすべてiPhone 6Sで撮影)






  


    


  











posted by Joy at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック