2018年07月22日

本日のガジェット 『Fire TV Stick』。






今朝、初使用した「シュアラスター マンハッタンゴールド」に続き、先日、Amazonプライムデーでゲットした「Fire TV Stick」を、昨日、セッティングのうえ、使い始めました。



当方、いわゆる「有料動画配信サービス」については、

 ・hulu
 ・Netflix
 ・Amazon prime video
 ・dtv

の4つに入会していることから、PCやスマホだけでなく、自宅のテレビでもそれらの配信サービスが見れるに越したことはありません。


自宅のメインのテレビは、リビングに置いてあるのですが、そのテレビには、Apple TV(第2世代)を繋いでおり、今でも、iTunesだけでなくhuluNetflixの鑑賞を中心に活躍してくれているものの、購入したのが今から7年以上前、ということもあり、最近、なんとなく”挙動”が不安定になってきております。。
(よって、最近はApple TVとともに当該テレビに繋いでいる、PlayStation 3経由でhuluやprime videoを観る機会が多いです(^^ )


一方、2階の当方の部屋に関しては、テレビもハードディスクレコーダーもかなり古い機種であり、hulu等を観れる環境にはないため、そのような動画配信サービスを観るのは、専ら、iMacだったんですが、テレビのほうが画面が大きいため、たまにはテレビでも観たいなぁ、と思ってました。



くわえて、出張や旅行の際、ホテル等の出先のテレビで、そのような動画配信サービスを観ようと思った場合、現在所有しているApple TVを持って行けば、可能っちゃ可能なんですが、我が家のApple TVは、AVアンプにも有線接続しているため、電源ケーブルも含め、いちいち外出のたびに、ケーブルの抜き差しをするのは非現実的のため、Fire TV Stickのような小型のものがあれば、普段は、私の部屋のテレビに繋いでおき、外出時にも持ち運びしやすいため、そういうガジェットが1個あればいいなぁ、と思っており、以前から物色してました。

候補としては、

 ・Chromecast
 ・Fire TV Stick
 ・AnyCast
 ・ezCast

あたりだったんですが、リサーチの結果、その中で個人的に一番満足できそうだったのが、Fire TV Stickでした。


なので、機会があればいつか欲しいとは思っていたんですが、たまたま今回のプライムデーで、かなり安くなっていたので、「これは行かなきゃ損だろう」と思い、ポチった次第です。










商品は一昨日の夜届いたため、一晩寝かせて、昨日、開封しセットアップしました。

IMG_1415.JPG

IMG_1414 (1).JPG

IMG_1416.jpg

IMG_1419.jpg
( ↑ 本体よりもリモコンのほうが目立ちますね(^^; )

IMG_1417.JPG
( ↑ 電池もAmazonブランド(笑))

IMG_1420.JPG

IMG_1424.JPG

IMG_1431.JPG
( ↑ 最終セッティング中)

IMG_1429.JPG

IMG_1432.JPG

IMG_1480.JPG
( ↑ 無事繋がりました)




セットアップは、本当に簡単でした。

そして、無事セッティング完了し、hulu等のアプリも一通りインストール完了し、「さぁ、本格的に使い始めよう」とリモコンの「ホームボタン」を押したところ、、、

IMG_1433.JPG


上記画像の表示が。。なんじゃこりや??

ここまでは、すべて、画面のメッセージのとおりに作業してきたはずですし、そもそもさっき、私の名前が表示され、ちゃんとサインインできたはずなのに、なぜこんなメッセージが??



そこで、手動で再起動を2回繰り返してみましたが、直らず。

てか、ホームボタンがうまく作動してくれないと、まともに使えないですよねぇ。。。



仕方ないので、ネットで上記メッセージでググってみたところ、、同様の現象と思われるネタが複数ヒットしました。

対処法としては、「一度自分のアカウントを登録解除し、再度登録し直す」とのことでしたので、そのとおりやってみたところ、、無事、ホーム画面が表示されました。
(ネットに解決法を載せてくださった皆さん、ありがとうございますm(_ _)m)


ん〜、私らみたいに、ある程度PCやネット等の操作に慣れた人間であれば、とりあえずこのように、ググって解決法を見出せますが、高齢者やPCに慣れていない人なら、きっと何が起こったか訳が分からず、復旧までにかなりの時間と手間を要するのではないでしょうか。。
(てか、私自身、何が起こったのか、よく分からなかったですから)

こーゆー初期設定のバグ?は、いただけませんなー。




と一瞬、ご機嫌ナナメになったものの(笑)、、気を取り直して、今回、Fire TV Stickを買った、主目的である、一連の動画配信サービスのアプリを使って、それぞれのサインイン作業を行いました。

IMG_1435.JPG
( ↑ prime video(Amazonのサービスなので、fire tv stick自体にサインインしておけば設定不要)

IMG_1436.JPG
( ↑ hulu)

IMG_1440.JPG
( ↑ Netflix)

IMG_1438.JPG
( ↑ dtv)



prime videoは当然として、hulu、Netflix、dtvと、いずれも問題なくサインインできました。





そして、「動画配信サービス」に加えて、もう一つ、試してみたかったのが、iPhone等の「ミラーリング」です。

これについても、ネットで調べたところ、「AirReceiver」という有料アプリ(305円)が良さそうでしたので、素直にそれをインストール。

IMG_1476.JPG


そして、iPhoneでミラーリング・ボタンを押したところ、あっけないほど簡単にミラーリング成功。

IMG_1478.PNG

IMG_0231.JPG
( ↑ 前回のブログに載せたブレラの写真をiPhoneで表示したのがそのままテレビに表示)




ということで、最初のセットアップ終了直後、初っ端から、意味不明のトラブルはあったものの、それ以外は、極めて順調に進み、しかも、リモコンによる操作もサクサク動き、とても快適です。

また、付属リモコンの「音声認識」も試してみましたが、これまた、問題なく、探したいものを「音声」で検索してくれました。


ちなみに、付属リモコンだけでなく、iOSの「Fire TVアプリ」により、iPhoneやiPadをリモコン代わりにできますが、そちらのほうも、極めて快適に動くので、「文字入力」が多いシーンでは、付属リモコンよりも重宝すると思います。



私はたまたまプライムデーで安く買えましたが、これなら、通常価格のヨンキュッパでも、十分過ぎるほどのコスパではないでしょうか。
素晴らしい商品だと思います。

正直、現行型Apple TVに17,000円以上も使うなら、その「3分の1以下」の値段で買えるFire TV Stickのほうが遥かに満足度は高いのではないかと思いました(もちろん、「使い方」にもよりますが)

スマートスピーカー対決といい、Appleさん、うかうかしているとヤバいでっせ(^^;





てなことで、今回のプライムデーで購入した2つの商品ともに、非常に、買った甲斐のある商品でした☆





ニコニコ動画


    


     


    




BigBoss クイック口座開設TradersTrust 口座開設










posted by Joy at 23:14| Comment(0) | AlfaRomeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。