2018年09月13日

iPhone XS Max登場。






日本時間の今日の早朝、予定どおり新型iPhoneが発表されました。

そして、大方の予想どおり新機種は、iPhone XS Max、iPhone XSとしてiPhone XRの3機種でした。

このうち、iPhone Xの純粋な後継がiPhone XS Max、iPhone XSの2機種。
そして、iPhone XRは、位置付け的にはiPhone 8の後継”的”なんでしょうが、ノッチが付いており、ネーミング的にもデザイン的にも、iPhone 8の後継というよりも、”iPhone XSシリーズの廉価版”と言ったほうがよさそうですね。

 ・(参考)ギズモードの記事



当方、3GSで初めてiPhoneを手にしてから、次の機種に買い換えるまでの最長期間は、今までは、5Sから6Sにチェンジするまでの「ちょうど2年」でしたが、現在の6Sにしてからは、既に「2年半」が経過しました(^^;

25年前に初めてMacを購入してから、ずっと”Apple信者”の当方ですが、ここ数年のiPhoneは面白みに欠け、正直、現在の6Sは、この先も当分、持ち続けてもいいとさえ思っているものの、さすがにバッテリーの”持ち”がかなりヤバくなってきており、わざわざバッテリーを替えるくらいなら買い換えたほうがいいかなぁ、という感じですので、自分の中では、今回新型iPhoneが出たら、ほとぼりが冷めたあたりのタイミングで乗り換えようと思ってました。




で、、今回発表された3機種ですが、例の名前がダサい(笑)「Max」ですと、512GBモデルはなんと税込で約178,000円(−_−;)

iPhoneに18万円って、正直、馬鹿げてる、という印象です(^^;
(もちろん、買える人は羨ましいですが(^^; )


今回、最廉価版の「XR」も、デザイン的には 「XS」の2機種と同じ系統になったので、液晶やカメラ、あるいは3Dタッチ等に拘らなければ、「XR」で十分、という感じがします。肝心な「CPU」は、XRもXS2機種と同じなのがデカいです。

個人的に、メモリの容量は256GBじゃないと不安なので、そういう意味でも、値段的には「XR」しか選択の余地がないかも、ですね〜

 ・XS/XRの比較記事




いずれにせよ、向こう2ヶ月くらいは、新型iPhoneを買い求める客で溢れ、ドコモショップに行っても恐ろしいほど待たされるでしょうから(^^;、、とりあえず、ほとぼりが冷めてから、買い換えることになると思います。





あ、ちなみに、iPhoneのことしか書かなかったですが、今回のイベントでは、もう一つ、これまた”予定どおり”、Apple Watch Series 4も発表されましたね。(engadgetの記事

当方、今使っているSeries 2で、いまだに不自由無いですし、懐に余裕も無いので(^^;、、、少なくとも「Series 5」までは待てそうな感じです(笑)






そして、実は、今回のイベントで発表された事の中で、個人的に最も楽しみ(=新型iPhoneよりも楽しみ)なのは、間もなく公開される「3つのOS」達です。

具体的には、

 ・iOS 12
 ・WatchOS 5
 ・macOS Mojave

の3つですが、どれも楽しみです☆

強いて挙げれば、その中でもやはりmacOS Mojaveが一番楽しみですね。

このような「OS」が、毎回”無料”で更新されるのは、本当にありがたいことです。決してまた「有料」に戻ったりしないでください(笑)






ということで、新型iPhoneに関しては、まだまだ待てますが(笑)、あと数日、「新OS」を首を長くして待ちたいと思います。











    


    


    




BigBoss クイック口座開設TradersTrust 口座開設










posted by Joy at 20:23| Comment(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。