2007年07月03日

ドライバーズハイ!

先の週末は地元八戸に帰省してきたわけですが、往路の新幹線の中で読むために選んだ本は「NAVI 8月号」。
navihyoyushi.jpg

今から10年近く前はこのNAVI、よく買ってたんですが、ここ数年、ほとんど買ってませんでした。

理由は、なんとなくクルマに関する「思想的過ぎ」な内容とか、クルマの専門家じゃない人達の記事が多くて、ボクの求める、単純な「輸入車についての専門家のインプレッション記事」が少なかったからです。
(もちろん、「クルマだけを見ず、クルマだけを語らない」のがNAVIの「思想」だから仕方ないんですが)

そんな「NAVI」が、表紙デザインも含め、刷新されたようなので、とりあえず読んでみようと思いました。


東北新幹線八戸行きの「はやて」に乗って、早速読み始めたところ、何やら興味深い記事が・・・


それは、「ドライバーズハイ!」ということをテーマにしたクルマの専門家をはじめとする著名人の方々によるエッセイ特集の中の、作家の林望さん(通称「リンボウ先生」)の書かれた記事。
記事のタイトルは「三度の飯より運転が好き」。
navirinbou.jpg

というのも、記事の内容を抜粋すると、

「・・・・・しかし、青森県八戸市あたりまで行くとなると、片道およそ700キロ弱である。いかに高速道路が出来たとはいえ、そんな遠くまで独りで運転していくのは大変ではないか、むしろ新幹線の座席に寛いで駅弁でも食いながら居眠りして行くほうがラクチンではないか、と思うのが人情である。が、私はそうは思わない。高速道路に乗ってしまえば、あとはもうひたすら走るだけだから、平均して80キロくらいで巡航することが可能である。そうなると、おおよそ片道が八時間ほどのドライブということになる。東京を午後一時に出るとすると、九時過ぎには八戸まで到達する。そういう勘定である。
 そう考えてみれば近いものではないか。荷物を持ち運ぶ苦労もなく、鉄道の駅の雑踏を歩く面倒もなく、空港のチェックインや待ち合わせの無駄もなく、家のドアから目的地まで、ただ快適に楽しく運転していれば着いてしまうわけだから
・・・」

と書いてあるではありませんか!

数ある都市からなぜ「八戸」を選んだのかはわかりませんが、まさに新幹線に乗ってこれから「八戸」に向かっている途中のワタシにとっては、後頭部をハンマーで殴られた、と言ったら少し大袈裟ですが、とにかく「ヤラれた〜」と思ってしまいました(^_^;)


というのも、自分こそ、三度のメシより運転が好き、という無類の「ドライビング好き」だと自認していたのですが、さすがに今回の八戸帰省に関しては、一泊という短い滞在で、且つクルマで行けば最低でも片道7時間はかかるところをわずか半分の時間で行けますし、加えて、滞在先の実家は八戸駅からも近い、ということで、確かにクルマで帰ろうかと直前まで悩みはしましたが、さすがに新幹線の方が楽だろうということで新幹線を選んでしまったからです(-.-;)


まだまだボクも甘いな〜、と痛感してしまいました(^_^;)


一つ言い訳をすれば、ボクの320ツーリングはまだ慣らしも終わってないので、気持ちよくエンジンを回せない状態で八戸までのロングドライブをするのは苦痛だなぁ、と思ったたことも今回新幹線で帰省した理由の1つなのですが、逆に今回八戸にクルマで帰っていたら、往復1500キロなので、埼玉に戻って来た時点で慣らし運転も終わってたんですよね・・(^_^;)


他にも、このリンボウ先生は、クルマに関する考え方にビシッと筋が通っていて、下手な自動車評論家よりもずっと共感できる部分が多かったです☆



ちなみにこのNAVIの他の記事では、清水草一さんが書いたレクサスLS600hに関する記事が、いかにも本音で書いてる、って感じでかなり面白いです!!
navirexus.jpg

それと、加藤編集長の記事については、もちろん内容的にはとても面白いですが、ちょっとプライド高過ぎ、というか、「自慢」的な文章が多く、カッコつけ過ぎかも・・・と思っちゃいました(^_^;)


いずれにしても、生まれ変わった「NAVI」、かなり面白かったです♪

八戸までの新幹線の旅を満喫させていただきました(^^:

(次回は一泊でもクルマで帰るぞ(笑))


posted by Joy at 23:20| Comment(18) | TrackBack(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一度八戸にクルマで行ってみたいと思っているんですよね,実は。今日あたり種差海岸でお祭りがあると手持ちの手帳に載っていました。

10年前の冬に電車で(まだ盛岡までしか新幹線ができていませんでしたが)戻ったのを最後に訪れていないです…

急に八戸に行ってらしたので驚きましたよ!それもそこで試乗や,お友達に出会われているのですからさらに♪
Posted by fuka at 2007年07月03日 23:47
私も実家の神戸まで、車で帰るのは好きなのですが、如何せん時間がかかってしまうのがネックです。
神戸空港が出来たことで、自宅から最短3時間ちょいで神戸市内に入れます。

車の良いところは、大量の荷物を同時に動かせることと、目的地内での移動の簡便さ、ですね。
八戸にせよ神戸にせよ、好きな風景の中で、好きな車を走らせる喜びは大きいのでしょうね。
Posted by がんきち at 2007年07月03日 23:51
こんばんは^^
大変 おもしろく読ませて頂きました^^

確かに片道7時間は大変ですが
車で往復すれば 完璧な馴らしが
出来たでしょうね(笑)
Posted by athlete at 2007年07月03日 23:53
私も快適に楽しく運転できるので、あえて片道1時間の長距離通勤を選択しているような気がします。

NAVI、私もよく読みます。
Posted by New Order at 2007年07月04日 00:00
私も“NAVI”買わなくなりました。
時々、立ち読みしますが購入することは、1年に1度程度かな。

鈴木正文さんが編集長だった時代の“NAVI”が好きでしたね。懐かしいなあ・・・。
Posted by おいぼれおじさん at 2007年07月04日 00:02
おはよう。
すごいよねぇ。
8時間の運転って
私にはちょっと想像できない

多分、寝る。

ドライバーズ・ハイ。。。
体感してみたいな。

Posted by 花マロリン at 2007年07月04日 08:45
こんにちは☆
NAVI2年前くらいに一度買って以来かってないなあ〜w
斬新されたとうことで、私も読んでみようかな〜♪
JoyE91号早く慣らし終わるといいですね〜!
Posted by evening_sky at 2007年07月04日 11:51
●>New Orderさん、こんばんは(^^)

好きなクルマで片道1時間のクルマ通勤なんて、とても羨ましいです〜(^^)
ボクもクルマ通勤できるところに転勤 or 転職したいです(笑)
Posted by Joy at 2007年07月04日 20:46
●>おいぼれおじさんさん、こんばんは(^^)

おいぼれおじさんさんもそうでしたかぁ☆
ボクも実は鈴木正文編集長時代のNAVIが好きでした!
鈴木さんの編集長時代は、いろいろ否定的な意見やゴタゴタもあったようですが、はっきり言って面白かったですよね、あの頃のNAVI☆
Posted by Joy at 2007年07月04日 20:47
●>fukaさん、こんばんは(^^)

これからの季節は、一度八戸に帰ると、湿気も少なく涼しいから、なかなか関東に戻って来たくなくなりますよね〜(^^;

それにしても、八戸での試乗、サイコーでした!
首都圏のディーラーでの試乗とは、比べ物にならないほど、走りを堪能できますので、是非fukaさんも八戸に行ったらクルマ屋さんも訪れてみてください♪
Posted by Joy at 2007年07月04日 20:48
●>がんきちさん、こんばんは(^^)

神戸ですとちょうどボクが八戸行くのと同じくらいの距離ですよね〜、きっと。
しかも大阪に入ると結構混んじゃうのでしょうネ。

ところで、ボクも免許を取ってからしばらく関西に住んでいたので、神戸にも何度もクルマで遊びに行ったのですが、やはり六甲山は何度走っても快感でした!
夜景もホント素晴らしいですよネ☆
Posted by Joy at 2007年07月04日 20:48
●> athleteさん、こんばんは(^^)

そうですね〜、クルマで帰省してたら、今頃オドは3000km近くになってたことでしょう・・(^^;

今回の320ツーリング、久々の新車なので距離がかさむのが何だかもったいなくて、あまり走ってないんですよ、貧乏性なもので・・・(^^;
Posted by Joy at 2007年07月04日 20:49
●>花マロリンさん、こんばんは(^^)

もう何度も八戸にはクルマで帰ってるんですが、今回は不覚にも新幹線を使ってしまいました〜(^^;

まぁでも、そのおかげで帰りの新幹線ではびっくりの出来事もあったので良かったです(^^)
Posted by Joy at 2007年07月04日 20:50
●>evening_skyさん、こんばんは(^^)

欧州車好きの人は、最近のNAVIはあまり読んでないみたいですね〜。
でも今回、リニューアルとなったNAVIは、結構楽しめましたので、是非ご一読ください〜♪
慣らし、早く終えたいやら、終えたくないやら・・・(慣らし終えたら、一気に距離がかさんでしまいそうで怖いです(笑))
Posted by Joy at 2007年07月04日 20:54
joyさん、こんばんは。
私も本屋でNAVIを見た時、思わず買いそうになったのですが、方向感が違うかなと感じ、やめました。でも、ご紹介頂いた記事は立ち読みすればよかったかな。
ところで、私は慣らし運転が嫌いなので、出来るだけ長距離を走り、早めに済ませるようにしています。
E90の時も女房の実家への帰省に使い、1000`以上を済ませました。
JOYさん、早く慣らしを済ませてください。
何処かご一緒出来れば幸いです。
Posted by joypapa at 2007年07月04日 22:52
Joyさん、こんにちは。

子供が小学校に上がる前、初代MPVに乗っていたH6〜9年にかけて、
毎週末に押し寄せる「遠くへ行きたい!」との衝動が抑えきれず、家内
と子供を道連れに出かけていました。
吉野山→大間・竜飛→輪島→伊勢・志摩→男鹿→南紀白浜、、、と
6週連続で深夜発日帰りで出かけた事も。。。
お馬鹿な強行軍ばかりで、3年・13万km。よく走りました。

いずれまた、その時はのんびりと「遠くへ行く」事を楽しみたいですね。
Posted by 聖月 at 2007年07月05日 10:56
●> joypapaさん、こんばんは(^^)

最近のNAVIには、ボクもかなり方向性の違いを感じてたのですが、今回リニューアルされたNAVIを読んでみたら、なかなか面白かったので、次号以降も密かに期待してます(^^;
慣らしについては、今回はBMW3台目にして初の新車、ということで、なんだか距離がかさんでしまうのがもったいないなぁ、と貧乏性になっている自分がいます(笑)
でも、来月は青森に320で帰省する予定なので、そこで慣らしが終了すると思います。
是非、その後で、どこか気持ちの良いドライブロードをご一緒させてください♪♪
Posted by Joy at 2007年07月05日 21:35
●>聖月さん、こんばんは(^^)

3年13万キロですか!
前々からスゴイと思っておりましたが、聖月さんはホント、スゴイですね!
まさにドライバーズハイ!を語る資格があるお方だと思います☆

是非、コペンでの日本1周を実現していただきたいです、まじで(笑)
Posted by Joy at 2007年07月05日 21:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック