2019年06月04日

納車までの退屈しのぎ(笑)。







ブレラの次なるクルマの納車について、契約した時点での個人的な目論見では、早ければ一昨日もしくは昨日の土日かな、と思っていましたが、クルマ屋さんも色々と立て込んでいるようで、、うまくいって今週末に納車できる見込みのようです。

そんなわけで、昨日・一昨日の土日の二日日間は、納車に向けた逸る気持ちを紛らわすべく(笑)、丸二日間、ほとんど外出らしい外出もせずに、終始ネット(PC)にかじりつき、次なるクルマに関連したパーツやアクセサリーを片っ端から調べまくっていました(笑)


で、気がつけば、小物を5〜6個もポチってました(^^;
まぁ、高くても数千円レベルのモノばかりですが。










それにしても、クルマのパーツって高いですよね〜

今回も、とあるパーツを探していて、自分の求めている条件に合致したものが見つかったんですが、現物の写真を見る限り、自分の見立てとしては「まぁ、1万円以上はすると思うけど、高くても2万円くらいかな? どんなに高くても3万円まではしないだろう」と予想した商品の価格を見て、驚愕。

なんと「8万円」とのこと(−_−;)


確かに開発や製造にそれなりにコストはかかったんだと思いますし、一般商材に比べてそもそも顧客母数が少ない商品で、くわえて輸入車用パーツなので国産車よりも圧倒的に母数も少なくでしょうから、多少なりとも価格は高めになるのは仕方ないとは思うのですが、、、にしても、いくらなんでもこの商品に「8万円」はないだろう、というのが素直な印象です。

が、、それでも、ネットで、個人のブログとかを見ていると、そのパーツを付けてる人達の記事がちらほら見つかったので、私が想像する以上に売れているんでしょうね。


残念ながら、上記のとおり、ワタシとしてはその商品には、出せてもせいぜい3万円程度、という見立てだったので、8万円では、「迷わず却下」なんですけど、、、そうは言っても、その商品に代わる商品が、これまた、なかなか無いということも分かりました。。。

なので、個人的に「8万円」というのは「驚愕」な値段ですが、それに代わる他の選択肢がなかなか無いので、8万円という価格でも、なんだかんだで売れているんだろうな、と思います。。




そんなこんなで、色々と商品を探していたんですが、結局行き着いたのは「海外サイト」です。

昨日ポチったうちの3つの商品は、海外サイトでポチりました。

しかも、3個はそれぞれ異なる海外サイトです。


当方、英語は苦手なので、海外サイトで商品を買うということには、非常に高いハードルを感じていたんですが、昨年、Massdropを利用し、思ったほど難しくなかったこともあり、今回、クルマ関連のアクセサリーも、複数の海外サイトでポチってみました。

いずれも、送料は一番安いパターンを利用したので、到着までには1ヶ月前後かかりそうですが(^^;、、それでも、同じ商品を日本で買うよりも確実に安く買えますし、そもそも日本で売ってないヨサゲな商品もたくさん見つかりましたので、今後は、海外サイトを利用する頻度が増えそうです。





というわけで、うまくいけば、今週末には、納車ご報告ができそうです。














posted by Joy at 00:16| Comment(0) | AlfaRomeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。