2019年08月27日

El Camino: A Breaking Bad Movie、配信決定。






またしても大型作品の続編が発表されました。

あの「ブレイキング・バッド」の続編となる「エルカミーノ:ブレイキング・バッド THE MOVIE(El Camino: A Breaking Bad Movie)」が、再来月の10月11日より、Netflixで配信されることになりました。

 <engadget: 「ブレイキング・バッド」続編映画が10月にNetflix配信。主人公はジェシー・ピンクマン


「ブレイキング・バッド」については、それまで長年、私は「海外ドラマ」に何度トライしても、途中で挫折していたので、きっと自分には海外ドラマというものは向いてないんだろう、と諦めかけていたところに、初めて最後まで「貫徹」させてくれた、自分史上、最高峰の海外ドラマと言っていい作品です。
まるで、ジェットコースターのように”一気見”したことを今でも覚えています。

それ以降、ちょうど単身赴任が始まった時期と被っていたこともあり、時間的余裕ができたので、どっぷりと海外ドラマにはまるという、堕落生活のきっかけを与えてくれた(笑)、私にとって、いろんな意味で貴重なドラマでした。


この「ブレイキング・バッド」は、私がいつも求める”スタイリッシュさ”や”カッコよさ”みたいなものとは、「真逆」と言ってもいい作品ですが、兎にも角にも、面白いドラマでした。

「話数」についても、海外ドラマによくありがちな、ダラダラとやらな長く続かせるようなことはせず、ちょうどいい感じのタイミングで終わってくれましたし、「終わり方」も見事にきちんと終わらせてくれました。

ただ、最後に「準主人公」だった「ジェシー」については、含みを持たせた終わり方でしたので、「この後、ジェシーはどうなっちゃうのかな・・?」と思ってはいましたが、今回の続編は、まさにその「ジェシー」が主役だそうで、「ブレイキング・バッド後」のジェシーの姿を描くストーリーになる、とのことです。



とはいえ、前述のとおり、「マトリックス3部作」と同様、「ブレイキング・バッド」が非常に良い終わり方をしたので、確かに「ジェシーのその後」は多少気になるものの、無理して続編は作らずに、これで終わったほうがよかったんじゃないか、と思ったのも事実なんですが、、今回の「エルカミーノ:ブレイキング・バッド THE MOVIE」についても、脚本・監督・製作すべて、ブレイキング・バッドと同様にヴィンス・ギリガンが担当する、とのことですので、多分、コケることはないだろう、と思ってます。

それに、今作の主役であるジェシーを演ずるアーロン・ポールも、作品の完成度に自信があるらしく「みなさんには大満足してもらえると思います」との力強いコメントが出ているので、期待できると思います。


なお、ブライアン・クランストンが演じた、ブレイキング・バッドの主人公の「ウォルター・ホワイト」は、最終回で絶命した(はず)こともあり、今のところ、「エルカミーノ:ブレイキング・バッド THE MOVIE」に出演するかどうかは明かされていませんが、、ウォルターの姿もまた見てみたいですね。ただし、一度死んだはずなので、よほどうまい繋げ方をしてくれないと困りますが(^^;



兎にも角にも、この「エルカミーノ:ブレイキング・バッド THE MOVIE」。

かなり心配な「マトリックス4」とは違い(^^;、、余計な心配はしていません。きっと面白い作品に仕上がっていると思ってます。
以下のYouTubeのトレイラーを観て、より一層、確信しました(笑)


ということで、10月が楽しみです☆


おぉ、これはあのスキニー・ピートじゃあないですかぁ! しかもかなり深刻そうな顔してるます(^^; 



















posted by Joy at 22:43| Comment(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。