2020年06月30日

本日の森林公園(2)〜 彫刻編 〜






昨日お邪魔した国営武蔵丘陵森林公園(通称「森林公園」)ですが、当初の目的は、今、見頃の「紫陽花」と、ちょうど咲き始めた「ヒマワリ(「サンフィニティ」という手のひらサイズのかわいいヒマワリ)」を観に行くことでした。

が、紫陽花がたくさん咲いているエリアが、「彫刻広場」周辺だったことから、せっかくなので、彫刻広場に点在する彫刻や、その周辺のオブジェも鑑賞してきました。




DSC00912-1.jpg

DSC00921-1.jpg

DSC00918-1.jpg

DSC00917-1.jpg

DSC00913-1.jpg

DSC00902-1.jpg

DSC00905-1.jpg

DSC00900-1.jpg

DSC00898-1.jpg

DSC00895-1.jpg

DSC00926-1.jpg

DSC00927-1.jpg

DSC00924-1.jpg



どれも見応えのある作品でしたが、個人的に特に印象に残っているのが、圓鍔勝三氏による、翼を広げた大鷲の「躍進」という作品ですね。



ということで、紫陽花をはじめとした、草花や木々と彫刻の共演、とても見応えがあり、心も和みました。


【国営武蔵丘陵森林公園 公式サイト


次回に続く



追伸:
コロナ影響により休止中だった、「ぽんぽこマウンテン」、「園内バス」、「バーベキュー」、「レストラン」等が、ついに明日7月1日から、利用再開となるようです。
楽しみがまた増えました(^^)














posted by Joy at 21:51| Comment(0) | 森林公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。