2010年10月24日

TRON LEGACYネタ(その2)

先日、TRON LEGACYネタのブログをアップしましたが、昨日の王様のブランチに、TRON LEGACYの主役二人が生出演しており、思わず見入ってしまいました☆
IMG_0652.jpg IMG_0654.jpg
(いずれもTBS王様のブランチより)



自分の中で、期待が大きくなり過ぎているのが少し心配ですが(^^;、この映画は、本当に楽しみです☆
posted by Joy at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

TRON LEGACYがヤバい。

昨日のここ熊谷地方は最高気温が36度近い猛暑日だったにもかかわらず、今日のお昼、クルマの外気温計を見たところ、16.5度・・(-。−;)

前日との気温差20度って、なんですか・・・
ってことで、今日は、マジで寒かったですね。



さて、今日の本題です。

先日、Yahooトップページの動画広告に、TRON LEGACYの文字(と画像)があることに気付き、クリックしてみたところ・・・













K.O.されました(^^;

ストーリーがハズレだったとしても、この映像を劇場で見れるだけで、もう、ご馳走様!といった感じです。スゴいですね、この映像。





しかも、暗闇に光る、青白い蛍光発色って、ワタシ的に、まさにストライクゾーンど真ん中の色使いなんですよね。

かつて高校時代、ろくに勉強も部活もせず(お父さんお母さんゴメンナサイ(^^; )、今までで一番お金をかけたほどハマった、ゲーセンのゲームがグラディウスだったのですが、そのグラディウスも暗闇の中の青白い蛍光発色という印象があり、やはり自分は、こういう色使いに弱いんだな、と思います。




トロンに話を戻しますが、今回の「TRON LEGACY」というタイトルを初めて見たとき、「昔、トロンっていう、映画やゲームがあったよなぁ」ということを思い出したのですが、やはり、そのトロンの続編のようですね。


昔のトロン(映画)については、なんかバイクが走ってた、未来的な映像のSF映画、という記憶はうっすらとあるものの、残念ながら、ストーリー等、全くと言っていいほど覚えていません。






・・・ということで、本日、レンタルしてきて、さきほど観終えました(^^;
201009231.jpg 201009232.jpg

トロン・レガシーに向け、予習バッチリです(笑)








トロン・レガシーは、その驚異的な映像だけでなく、音楽についても、大御所ダフト・パンクだったりと、スタッフ陣も超豪華らしいので、かなり楽しみです。

まぁ、あまり期待し過ぎると、後で後悔しかねないですが、、少なくとも、映像に関しては期待に応えてくれると信じています☆


うちの近所にはIMAXシアターがなく、アバターの時も、普通の3Dで観たんですが、今回ばかりは、気合い入れて、IMAXまで観に行こうと思ってます。ただ、かなり混みそうですね・・・(^^;
posted by Joy at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

本日の映画 「INCEPTION」

日本の最高気温記録を保持する熊谷地方は、その名に違わず、昨日・今日と、暴力的な猛暑が続いております。

昨日と今日、それぞれPM12時前後に159TIの外気温計を見てみたところ、昨日は43.5度、そして今日は44.5度( ̄Д ̄;
201007181.jpg 201007191.jpg
(↑昨日)               (↑今日)

北国出身の私には、拷問のような暑さですね。。。





さて、昨夜は、その暑さを少しでも忘れようと、今月23日の全国公開に先駆けた、「INCEPTION(インセプション)」の先行上映を、レイトショーにて観てまいりました。
201007192.jpg

先日のブログにも書いたとおり、監督がクリストファー・ノーランということで、非常に楽しみにしておりました。

それと、レオ様に絶賛された、KEN WATANABEの活躍がどんなものかも興味深かったですし。



ということで、観終えた感想ですが、総合的には「中の上」くらいの面白さでした。

クリストファー・ノーランのオリジナル脚本によるストーリーとのことですが、マトリックス信者の私にとっては、どうしても、終始、マトリックスを連想してしまう、そんな映画でした。

ネットのレビューには「難しい」という意見が多いですが、個人的には、「難しい」というよりは「ややこしい場面が多い」という印象です。

映画館で観る人は、ある程度、予習してから行かれたほうが、面白さが倍増する気がします。


KEN WATANABEは、前評判どおり、ディカプリオ達とともに、なかなかの存在感を示していました。

ハリウッドの一流どころ達に比べると、まだ、「ちょっと無理してるかな感」を抱いてしまう部分もありますが、それでも、真田広之とともに、世界に通用する数少ない日本の俳優だと思います。



ということで、このインセプション。

正直、総合的に、ダークナイトにはちょっと及ばないかな、という感じでしたが、映像と音響は素晴らしかったですし、映画館で観て、損はないでしょう。

それに、ややこしい場面が多いですから、個人的には、DVDが出たら、あと1、2回は観ると思います。


そういえば、映画の途中、主演者たちが乗り回す、結構目立っていたセダンが、ヒュンダイのクルマでした(^^;




以上、本日の映画「INCEPTION」の巻でした。




posted by Joy at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

トランスフォーマー3

2011年7月公開予定のトランスフォーマー3撮影風景の記事がアップされました。

個人的に、映画のトランスフォーマー、そして昨年のトランスフォーマー2(リベンジ)は、単純なストーリーながらも、かなりお気に入りな映画の一つであり、特に次回作は、三部作の最後を飾る作品となる予定ですから、今からとても楽しみにしております。

そのトランスフォーマー3に登場する目玉のクルマが、フェラーリ 458イタリアであり、今回の撮影時の写真も掲載されています。
201007151.jpg



前回のリベンジでは、冒頭でアウディR8が登場し、真っ二つに切り裂かれるというあっけない幕切れでしたが、今回の458イタリアは、どうなるのでしょうね(^^;


ちなみに、トランスフォーマー3は、3D上映だそうです。

とにかく、来年の公開が楽しみであります☆



YouTubeによる撮影風景の映像
posted by Joy at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

本日の映画 「ポケモン 幻影の覇者 ゾロアーク」

昨日は、昨日が公開初日だった「ポケットモンスター 幻影の覇者 ゾロアーク」を観たいといううちの若旦那につき合わされました(^^;
201007101.jpg


個人的には、アイアンマン2か、プレデターズもしくはトイ・ストーリー3あたりが観たかったんですけどね(^^;


でも、この夏の本命は、7月23日から公開のインセプションですね。

なんといっても、監督が、ダークナイトのクリストファー・ノーランです。



あ、肝心の昨日のポケモンですが、大人でも、まぁまぁ楽しめました☆

ちなみに、テーマ曲はスキマスイッチの「アイスクリーム・シンドローム」でした♪
posted by Joy at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

本日のDVD 「AVATAR」

一昨日の土曜日、TSUTAYAで奇跡的にアバターをレンタルすることができたました。早速その日の夜、自宅で鑑賞しました。
201004261.jpg


アバターについては、昨年末、映画館で、もちろん3Dで観ました

映画館で観たときは、前評判どおり、かなり面白かったですが、その面白さが、映画館で且つ3Dだったからなのかどうか、今回、自宅の 2Dテレビで鑑賞するに当たり、非常に興味深いポイントでした。

というのも、このアバターに関しては、ストーリーや世界観が、いくつかの他の映画にそっくりだ、という意見が、ネット上等でいろいろと言われていたので、もし単純に、そういう映画だとすれば、あくまでも3Dで観なければ、面白さは半減すると思ったからです。






ということで、自宅の2Dテレビでアバターを観た感想を一言で言いますと・・・

文句なく素晴らしかったです☆

3Dではなくとも、十分、この映画の凄さが伝わってきました。

確かに、いろんな映画とダブる部分はあるかもしれませんが、あくまでもアバターは純粋にアバターでしか味わえない唯一の作品になっていると思います。

観終わるまで、完全に、映画の中の世界に入り込んでしまっている自分がいました。

やはりジェームズ・キャメロンは偉大ですね。

アバターに関しては、3部作構想まで描いているとのことです。
早く続編を観てみたいです☆




ということで、今回は金欠のため、レンタルDVDになりましたが(^^;、いずれ、レンタルではなく、きちんと購入したいと思います。


posted by Joy at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

本日の映画 「AVATAR」

昨夜、レイトショーで、23日から公開されている「アバター」を観に行って参りました。
200912271.jpg

タイタニックやターミネーター2を作り上げた、巨匠ジェームズ・キャメロンの、タイタニック以来12年ぶりとなる作品のため、いやが上にも期待は高まります。


観終えての第一印象は、タイタニックやターミネーター2に比べると、ちょっと地味な映画だな、ということです。
そのため、タイタニックやターミネーター2と同じような、誰もが楽しめるような分かりやすさを期待すると、少し、裏切られるかもしれません。


個人的には、この「アバター」の世界観は好きです。

ただ、過去のいろんな映画のワンシーンと重なってしまう箇所が、いくつもありました。

人によっては、「アバターのストーリーは、ポカホンタスやダンス・ウィズ・ウルブズの焼き直しだ」とまで言い切ってますし、個人的には、全体的な自然観は風の谷のナウシカとダブりましたし、アバターと自分との行き来等はマトリックスに重なりました。

お兄さんの代わりに自分が宇宙に行く、という部分は、ガタカを連想させました。

また、ナウシカだけでなく、空中に浮かぶ島は天空の城ラピュタを連想させましたし、宮崎駿作品の影響をかなり受けているように思います。


現在の映画界については、正直、ストーリー的には、もう、ネタは出尽くした感がありますね。。

だからこそ、今回「3D」ということに焦点を絞ったのかもしれません。

その、アバターの目玉である、3D映像ですが、3時間近く、ずっと3D眼鏡かけっぱなしになり、特に字幕の場合、どこに焦点を合わせていいのか大変で、ちょっと疲れました。

いちいち3D眼鏡をかけなくても、3Dが味わえると最高なんですがね。。


映像そのものは、前評判どおり、凄いです。
CGであることを意識させない、まさにすべて実写を見ているような
そんな印象です。



ということで、このアバター。

なんだかんだ言っても、「やっぱりジェームズ・キャメロンは凄い」と思える仕上がりになっていると思います。

前述のとおり、T2やタイタニックに比べると、ちょっと存在感が薄い映画のような気がしますが、個人的には、もう1回くらい、劇場で見たいと思いますし、DVD化されたら、買ってもいいかな、と思える映画でした。








posted by Joy at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

本日のDVD 「トランスフォーマー・リベンジ」

今日は、待ちに待ったトランスフォーマー・リベンジのDVDレンタル解禁日ということで、さきほど、借りてまいりました☆☆
(お金ないので、レンタルで我慢です(>_<) )
200912171.jpg


このトランスフォーマー・リベンジ、ストーリーは至って単純ですが、映像が凄くて予想以上に面白かったので、今夏、劇場には、2回観に行きました(^^;

のっけから、アウディのフラッグシップカーが派手に登場しますが、そこは、GMに支配されている映画ですので、勝ち目はありません(^^;

前作同様、LINKIN PARKテーマ曲もGOODです♪



明日普通に仕事のため、今日これから観るのはちょっとしんどいので、明日の夜にでもゆっくり観る予定です☆




posted by Joy at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

本日の映画 「天使と悪魔」

家族が新型インフルエンザにかかったため、この土日は私も、アルファ・ディーラーにお邪魔する予定を取り止め、看病等のため家にこもっていました。

そんな中、遅ればせながら、天使と悪魔のDVDを観賞しました。


この「天使と悪魔」は、フィアットグループがオフィシャルスポンサーとなっているる映画だし、CMでも黒の159が映ってましたから、本当は映画館で観たかったのですがタイミングを逃し、行けず終いでした。




159の活躍やいかに、と、気合いを入れて観ましたが、予想に反し、主人公のクルマは、ランチアの新型デルタでした(^^;

なるほど、映画の公開時期を考えると、159よりも新型デルタ の方が、「旬」なクルマですもんね(^^;


CMにも映っていたとおり、もちろん159も所々で登場しましたが、一番目立ってたのは、パトカーとして登場したシーンです。
200911161.jpg 200911162.jpg

かなりカッコいいパトカーでした。あんなパトカーがゴロゴロ走ってるのでしょうから、やっぱイタリアは凄いですね☆
ウィキにもしっかりパトカーねたが載ってました)




肝心の、ストーリーも、個人的にはなかなか楽しめました☆
もう1、2回は飽きずに観れそうです。



ということで、この天使と悪魔。159登場のインパクトは「007慰めの報酬」にこそ劣るものの、映画そのもののデキも悪くないですから、159オーナーは十分楽しめる映画だと思いました☆




posted by Joy at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

本日の映画 「007 慰めの報酬」

昨夜、レイトショーで、「007 慰めの報酬」を観て参りました。

予告映像にも映っているとおり、今回の007では、我らがアルファ159が、ボンドカーのアストンを追っかけ回す、という設定になっており、是非とも劇場で観ておきたかったからです。

期待どおり、なかなかのインパクトで159が登場しますが、最後は、ちょっと無惨な姿に(^^;

まぁ、主役を追っかけるのだから、勝ち目は無いですよね(^^;





今回の「慰めの報酬」、映画全体の印象は、中の上、という感じです。

映像はなかなか素晴らしかったですが、ストーリーにもうちょっと工夫が欲しかったです。


というのも、前作の「カジノ・ロワイヤル」は、総合的に007史上最高のデキの映画だと思っていますので、その続編となる今回の「慰めの報酬」にもかなり期待していたんですが、ちょっとストーリーが安っぽく感じられたことと、それと、主題歌が、前作に比べ、007にあまり似合わないように感じました。

前作「カジノ・ロワイヤル」の主題歌であるクリス・コーネルの「You Know My Name」は、ダニエル・クレイグ演じるジェームス・ボンドにこれ以上無いくらいぴったりマッチした、哀愁漂う、素晴らしい選曲だったと思っています。

それに比べ、今回の「Another way to die」は、ちょっとダニエル・クレイグのボンドには、似合わない、軽い印象の曲に感じました。
(個人的には、もう、ダニエル・クレイグ演じる007シリーズの主題歌は、毎回全て、上記の「You Know My Name」でいいのではないかと思っています)





ということで、今回の「慰めの報酬」、少しだけ期待は下回ったものの、やんちゃな159も見れましたし、映画館に観に行った甲斐はありました。


posted by Joy at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

ワールド・エンド☆

今日は、待ちに待った日でしたので、会社から早めに帰宅し(それでも片道2時間かかるんですが(爆))、その足で、コペンに乗ってツタヤに直行しました。

というのも、「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」のDVD発売日(=レンタル開始日)だからです。
poc2.jpg

正確には、明日(5日)が発売開始日ですが、業界の慣例で、前日から発売(レンタル)してますもんね(^^;


ということで、無事レンタルできました♪
poc.jpg




パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズは、「マトリックス」シリーズと並び、最も好きな映画なので、本当はレンタルではなくDVDを買いたいのですが、慢性的金欠症のため、まずはお安いレンタルにしました(^^;


この「ワールド・エンド」、映画館では、2回、観に行きましたが、まだまだ観たりません(^^;




ということで、とりあえず、これから観ますんで、明日は寝不足で仕事にならないことでしょう(爆)。
(ちなみに、平日は毎朝5時に起きないと、会社に間に合いません(^^; )






posted by Joy at 23:29| Comment(9) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

「ディアルガ vs パルキア vs ダークライ」

poke poster.jpg
先日のブログで予告しましたとおり、今朝、早起きして、台風が関東通過真っ只中のドシャ降りの中を、コペンを走らせ、うちの若旦那(6歳)を連れて、ポケモン映画「ディアルガ vs パルキア vs ダークライ」を観に行ってきました。
(もちろん、コペンは屋根クローズ状態で(笑))


朝一番の上映時刻は8:50開始。

台風の影響で、マジでドシャ振りだし、「まぁ8時に着けば大丈夫だろう」と思っていたのが甘かった(笑)。

思惑通り、8時にシネプレックスに着いたのですが、時既に遅し。会場入り口前は、既に長蛇の列。まさに「嘘でしょ・・・?」という心境(^^;
改めてポケモン人気の凄さを知らされました(^^;
poke tyouda.jpg
(↑朝8時(しかもドシャ振り)の時点で既に長蛇の列・・(^^;)


8:30にゲートが開き、そこから前売り券と座席チケットとの交換が始まったのですが、なんとかボクらはギリギリ、8:50開始の回に滑り込みセーフ・・・



ということで、この「ディアルガ vs パルキア vs ダークライ」ですが、先日のブログでのコメントにも頂戴したとおり、映像の迫力、音響、音楽、ストーリー等々、完璧といえる、大人でが十分楽しめる素晴らしい映画でした☆


確かに大人が十分楽しめる内容なので、うちの若旦那のような小学校低学年あたりの子供には、ストーリー自体はちょっと難しかったかもしれませんが、それでも、うちの若旦那は観終わるなり、「絶対もう1回観に連れて来て」と言ったほど面白かったようです。


老若問わずこれだけ面白い映画を作った関係者の方達はあっぱれですネ☆

子供が夏休みに入ったらもう1回、観に行くことになりそうですが、ボク自身も楽しみです(笑)

poke dark.jpg
(↑映画館に行った人だけが貰えるDSの「ダークライ」(^^;)





  
posted by Joy at 23:31| Comment(4) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

映画の日

毎月1日は「映画の日」ということで、今日はいつも利用しているシネプレックスが、通常なら当日券1800円のところが1000円!

しかも、たまたま仕事が休みだったため、これはもう「映画に行くっきゃない」といくことで、行ってきました(^^;、

しかも、当初は、「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」か「スパイダーマン3」のどちらかを観に行く予定でしたが、せっかく料金が約半額だから、ということで、ダブルヘッダーで(笑)

まず午前中は、「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」に行きました。
pairetu.JPG pairetu2.JPG

いやぁもう、最高に面白かった!!!
観終えた瞬間に、もう1回観たくなりました(笑)
たぶんDVD発売まで待てないと思うので、もう1回行くと思います(^^;

今までこの類の映画は、「ロード・オブ・ザ・リング」三部作が別格だと思ってましたが、この「パイレーツ・オブ・カリビアン」三部作も自分としては、「ロード・オブ〜」に匹敵するほど好きになりました♪
キャプテン・ジャック・スパロウ、かっこ良すぎ☆


そして、夜21:30からは、レイトショーで「スパイダーマン3」を観て来ました。
spider.JPG

スパイダーマンも1作目、2作目とそれぞれ好きだったので、今回の「3」も楽しみにしてたんですが、正直、「パイレーツ〜」が良すぎたので、ちょっと影に隠れちゃったかな・・・という印象です。
でももちろん、期待外れ、ということは無く、十分面白かったです☆



ところで、今日、映画の内容以外で印象に残った出来事といえば・・・

スパイダーマン3が始まる前の一番最初の予告映像で、「ん?なんか今、キドニーグリル映った??」と思いきや、なんと、現在BMWサイトで放映されているNew1シリーズのショートムービー映像でした!!

まさかいきなりBMWの宣伝で始まるとは思ってなかったので、嬉しかったですネ〜(^^)


しかも、そのBMWの宣伝映像の直後に流れた予告映像が、これまたおなじみのテーマ曲に乗って8月25日公開予定の「TAXi4」の宣伝映像が!
今度はプジョー407のタクシーです☆

この「TAXi」といえば、ボクが最初にプジョー406を買ったときは、まだ「TAXi」のことは何も知らずに買ったのですが、買ってから数ヶ月して「TAXi」の第1作が公開されたときは、むちゃくちゃ嬉しかったですね。
なんたって、自分のクルマが映画の主人公として使われることなんて、滅多にないですよネ☆
しかも映画に使われるなんて知らずに買ったので。



ということで今日は映画漬けの一日でした(^^;
これからは、ジャック・スパロウのようなイカしたオヤジ目指して頑張ります(笑)


    

  

posted by Joy at 01:34| Comment(6) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする