2021年01月12日

メジロちゃんご来訪。






当方、朝起きて、まずは玄関前でタバコを一服する習慣があります。

先月(12月)の中旬前後だと思いますが、いつものように、玄関前で、この”朝のおつとめ”をしていたところ、玄関前に植えているトネリコの木に、突然、メジロが飛んできて留まりました。

で、ものの10秒程度で、どこかへ飛んでいってしまいました。

今の自宅に住み始めて、もう15年以上経ちますが、今まで、隣のお宅の蝋梅の木にメジロが留まっているのを、1、2回、見たことはありますが、我が家の敷地内でメジロを見たのはこれが初めてです。


そして、翌朝もタバコを吸っていたら、なんと、また同じトネリコに飛んできて、前日と同じように、またすぐ、どこかへ飛んでいきました。

とっさにポケットからiPhoneを出して何枚か撮影しましたが、全く写っていませんw



「これは、もしかして毎日やってくるかもしれない・・」と思い、その次の日から、朝、タバコを吸う際は一眼カメラを携えて、スタンバイするようにしました。

その後も、ほぼ毎日のように、メジロがやってくる(しかも、朝だけでなく昼や夕方も)ことは確認できたのですが、体が小さいうえにとにかくすばしっこくて、且つ、いつも枝の茂みに隠れるように留まるので、ピントを合わせている最中にどこかへ飛び去ってしまう、あるいは、カメラを抱えている時はメジロがやってこない、、そんな繰り返しでした。。



そんなことを2週間ほど毎日繰り返しながら、、一度もまともに撮影ができないまま、年が明けてしまったのですが、、、今月3日、完璧ではないものの、ついにある程度まともな姿のメジロを2枚ほど撮影することに成功しました。

それがこちらの写真です。 ↓

DSC07127-1-2.jpg

DSC07128-1.jpg


人生で初めてメジロを自分で撮れたので、これは嬉しかったですね〜




で、続く時は続くもので、、、その翌日の今月4日、今年初めて「森林公園」にお邪魔してきたのですが、園内の木々がたくさん繁っている所を一人で歩いていたところ、なんと、目の前の大木に、メジロの大群(おそらく10羽以上はいたと思います)が一斉に飛んできて留まったのです。

「なんというシャッターチャンス!」ということで、無心でたくさん撮り続けたものの、大木で、かなり高い所にメジロ達が留まっているため、且つ、例によって、葉や枝の茂みに隠れるように留まっている(且つ、常にチョコチョコ動き続けている)ので、ピント合わせすらままならない状態でしたが、とにかく、「数撃ちゃ当たる」的作戦で、たくさん撮りまくりました。

そうして大量に撮影したうち、なんとかまともに写っていたのが3〜4枚ほどありました。

DSC07261-1.jpg

DSC07272-1.jpg


これまた、ピントや構図等、「完璧」ではないものの、前日、苦労して自宅で撮影に成功した写真よりも更にマシな写真が撮れたので、自分としては、かなり達成感がありました。





その後も、毎日、うちの自宅にもメジロちゃんはやってきてくれていたのですが、とにかく「定位置にしばらく留まっていてくれる」というような状態ではなく、しかも、一瞬でまたどこかへ飛んでいってしまうので、まともに撮影することができません。

こうなってくると、こんなに毎日来てくれるのだから、なんとかして自分の中で、「納得」できるような綺麗な写真を撮れないものか、、、と考えているうちに、ダメ元で、うちの庭にメジロ用の「餌」を置いて、誘い出してみよう、ということを思いつきました。

というのも、もうかれこれ40年くらい前のことだと思いますが、私がまだ小さかった頃、祖父母が、「メジロが来るから」と言って、祖父母宅の庭先に「みかん」を置いていたのを思い出したからです。

で、今回、ネットでも調べてみましたが、やはりメジロには「みかんが効果的」とのこと。


早速、昨日の朝早くに、うちの庭のデッキ(自宅のダイニングの窓越しに、よく見える位置)に、輪切りにしたみかんを置いてみました。

まぁ、そう簡単には来ないだろう、と思いつつ、いつもメジロが来る時間帯(AM9時前後)に、ダイニングで朝食を撮りながら、みかんの方向をずっと見ていたのですが、やはり来る気配はありません。。。


で、その後12時過ぎに、昼食を取ったのですが、食事をしながら、ふと目を、庭のデッキに向けたところ、、なんと、メジロがみかんを食べているではないですか!

すぐに食事の手を止め、急いで自室にカメラを撮りにいき、、またダイニングに戻って、窓越しから、メジロちゃんに気づかれないように、必死に何枚も撮り続けました。

そして、撮れた写真をPCで確認したところ、ほとんどの写真が、かなりイイ感じで撮れていました。その中でも特に気に入っている写真が以下のとおりです。

DSC07997-1.jpg

DSC07999-1.jpg

DSC08002-1.jpg

DSC07995-1.jpg

DSC07982-1.jpg

DSC07980-1p.jpg


いや〜、これだけ綺麗に撮れてくれれば、文句は無いです。ついに納得できる写真が撮れました。

数分間、メジロはずっとみかんを食べ続けており、それをダイニングの窓越しからこっそりと長時間、撮影し続けたので、メジロちゃんは、さながら「撮影会の被写体」になってくれたかのようでした。ありがとう、メジロちゃん(笑)


結局昨日は、気づいただけでも、3回は、このみかんの場所にメジロちゃんがやってきてくれて、2枚置いたみかんのスライスを、きれいに完食しておられました(笑)





で、気を良くした当方は、昨日の夜のうちに、再度、庭のデッキの同じ場所に、みかんのスライスを置いておいたのですが、今朝、8時半頃にダイニングの窓のカーテンを開けたところ、なんと、既にそこにメジロちゃんが御来店しており、お食事をされている最中でした(笑)

完全に、みかんの存在を覚えてくれたようです。


今日は、わざとなのか分かりませんが、メジロが”食事”の途中で、みかんのスライスを、デッキの床に落とし、床へ移動して、そのまま”食事”を続けていました。

当方がみかんを置いている位置は、デッキの床から1メートルくらいの、視界が開けた場所に置いているので、周囲から丸見えのため、視界の悪い床下に敢えて落としたのかもしれません。

昨夜はみかんのスライスを2枚、置いておいたのですが、今朝、メジロちゃんは、かなり長時間をかけ、2枚ともきれいに「一気食い」されました(笑)

今朝の様子を撮影したもが以下のとおりです。

DSC08285-1.jpg

DSC08276-1.jpg

DSC08289-1.jpg

DSC08291-1.jpg

DSC08292-1.jpg

DSC08305-1.jpg

DSC08316-1.jpg
(足でみかんを持ち上げ、上手に食べてますね〜)

DSC08330-1.jpg
(みかんが、床に落下したため、それを追ってメジロちゃんも下へ移動。まずは周囲を警戒中)

DSC08336-1.jpg
(その後、また食事を再開)

DSC08354-1.jpg

IMG_8527.jpg
(食べ終わった後の状態。いや〜、気持ちいいくらいきれいにお召し上がりいただきました(笑))




ということで、、こんなに簡単に「みかん作戦」が成功するとは思ってませんでしたが、もちろん、うちの家族も、メジロが身近に見られるようになって大喜びしてました。


ちなみに、今日は、朝にみかんを完食した後も、メジロちゃん、何度か我が家の敷地内に来てくれたんですが、午後になって、メジロがヒヨドリに追い払われてしまうシーンを目撃しました(汗)

まぁ、さすがにヒヨドリはメジロを捕食するようなことはないでしょうけど、以前からうちの庭には、ちょくちょく、ヒヨドリは来ていたので、いつかそういうシーン(ヒヨドリがメジロを追い払う)を見ることにならなきゃいいけど、と思ってましたが、心配が的中してしまいました。明らかにメジロを攻撃して、逃げるメジロを同じ方向に追いかけて飛んでいきましたからね。。

ヒヨドリにとって、うちの庭は「縄張り」なのかもしれません。。

せっかくメジロちゃんが居ついてくれるようになったので、なんとか、仲良くやってもらいたいものです。




それと、やはり人間が野鳥に餌付けをするのは良いことではない、ということもよく聞きます。

要は自分で「狩り」をする能力を失わせてしまうことになるのでしょうね。

なので、餌の少ない「冬場」だけは、メジロちゃんが来続けてくれる限り、「みかん作戦」は続けようと思っていますが、3月上〜中旬くらいには、心を鬼にして、、餌付けは止めようと思っています。。。



いずれにしても、メジロちゃんを見ていると本当に癒されますので、もうしばらく、我が家に来続けてくれたら嬉しいなぁ、と思う今日この頃です。



















ラベル:メジロ
posted by Joy at 19:41| Comment(0) | Bird | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

メメも来た☆

ピースケが我が家にやって来てから、ちょうど1ヶ月ほど経ちますが、なんか鳥かごの中で、いつも一人ぼっちで淋しそう・・・


やっぱり鳥は、夫婦で飼わないとイケないのかなぁ、などと思い、一昨日、ピースケのお嫁さんを我が家に招待しました(^^)

名前は、メメちゃんです♪
(黄色いほう)
meme.jpg


このピースケとメメには、ドラマがあるのです。

というのも、1ヶ月前、ピースケを「購入」した際、実は、お店で、ピースケがそのとき入っていた鳥かごに、もう1羽のセキセイインコが一緒にいました。

それがなんと、メメなのです☆



当初は、いきなり2羽も飼うのは負担だなぁ、と思い、ピースケを1羽だけ購入しました。



この度、約1ヶ月の時を経て再会した「お二人」ですが、よほど嬉しかったのでしょうか、メメを鳥かごに入れて間もなく、「お二人」は、人間で言うところの「Kiss」のように、お互いのクチバシとクチバシを合わせるようなしぐさを数え切れないほどしておりました(^^;


そして、その後は、ケンカすることもなく、写真のとおり、二人揃って仲良く並んでました。
meme1.jpg



メメがやって来て、今日で3日目ですが、本当に「二人」は仲良いみたいです。


いやぁ〜、よかったよかった♪

posted by Joy at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Bird | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

ピースケがやってきた。

アルファ・スパイダー166を試乗した先の日曜日(20日)、我が家に新しい家族がやってきました☆

その名は、「ピースケ」(^^)

セキセイインコです。
pisuke2.jpg




以前からうちの若旦那(小学1年)が、セキセイインコを欲しがっていたのですが、この度、縄跳びが上手に跳べるようになったご褒美に(^^;、セキセイインコをプレゼントしました。
当然、若旦那が毎日ちゃんとピースケの世話(糞の掃除等)をすることが条件です。
(でもそのうち、かみさんや私が世話をするようになるんだろうなぁ・・・(^^; )


ボディカラーは、若旦那の希望色である水色です☆


ちなみに我が家では、ミニチュアダックスフンドのマックスは家の中で放し飼いにしているので、いいんですが、狭苦しい鳥かごに入れられたピースケを見ると、ちょっと可哀想で、罪な気持ちにもなります。。。
pisuke3.jpg
まぁ、その分、可愛がってあげようと思ってます。





これで、人間以外の家族は、ミニチュアダックスフンドのマックスに続き、二人になりました。
pisuke1.jpg maxcc.jpg

ちなみにマックスも、今回やって来たピースケもどちらも"男の子"です。

ということで、我が家は男が四人、女が一人という家族構成となりました(^^;



ピーすけがやって来て今日で5日目ですが、私が鳥かごの中に手を入れても、まだ怖がって、羽をバタつかせ、逃げまくられておりますが(^^;、1日も早く慣れてもらい、私の手に乗って水浴びなんかしてくれるといいんですが(^^;
(あわよくば、言葉をしゃべってくれるといいんですが(笑))
posted by Joy at 11:08| Comment(6) | TrackBack(0) | Bird | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする