2018年01月05日

相性×。

我が家にマルチーズのココ(女の子)が来てから今日で4日目。

心配していたマックス(Mダックス・男の子)との相性ですが、その心配どおり、あまりよろしくないようです(笑)

お互い、”じゃれ合う”というよりも、単純に相手に対し威嚇して吠えまくっている状況です(^^;

しかも、ココは女の子で体重もまだ2kgくらいしかないんですが、動きがめちゃくちゃ俊敏で、性格も想像していたよりもかなり”やんちゃ”であることが判明し、男の子でありながらも老犬のマックス(体重7kg)のほうが、ココの元気さに圧倒され、吠え合っていてもマックスのほうから戦意喪失し退散、というパターンが多いです(笑)

まぁ、相性ばっかりはどうすることもできないので、とりあえず見守っていくしかないですね。。



ところで、当方もかみさんも(特にかみさんは)、今まで色々な犬を飼ってきたものの、「抱き犬」とも言われているマルチーズを飼うのはお互い初めてなんですが、こんなに”抱っこが好き”な犬なんだ、ということが改めて分かりました。

IMG_9546.jpg


ココちゃんは、ゲージに入れていると、頻繁に「抱っこ、抱っこ」とうるさく訴えてくるんですが(笑)、ひとたび抱っこすると、それこそ1時間でもずっと大人しく抱っこされてる感じです。

ダックスのマックスに関しては、特に小さい頃は、同じように、抱っこ抱っこと訴えてくることはありましたけど、抱っこしてあげても数分で、降りたがるんですよね(^^;



それと、マルチーズ全般に言えることなのかどうかは分かりませんが、少なくともうちのココちゃんに関しては、びっくりするくらい、動きが俊敏であることも分かりました。

ココは普段はゲージに入れているんですが、今まで長期間ペットショップで飼われていたせいか、ゲージから出してやると、喜んで、部屋中を駆けずり回るんですが、その軽快さたるや、狩猟犬のMダックスであるマックスの幼少時代を凌ぐのではないか、というほど俊敏です(^^;




ということで、ココは随分と”やんちゃで甘えたがりの女の子”なので、老犬のマックスをあまりイジメないようにね〜(^^;






    


  





posted by Joy at 12:22| Comment(0) | Dog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

スタッドレス(その2)

昨年11月末、ハスラーにスタッドレスを装着しましたが、ブレラについては今シーズンも、というか、仙台に居る限り、スタッドレスは最後まで履かずに乗り切ろうと思ってました。

というのも、仙台に赴任してからの過去2年間、仙台に関してはほとんど雪は降らなかったですし、仕事で毎日行っている山形県内も、豪雪地帯の山間部を除けば、山形市だけでなく米沢や鶴岡に関しても、「こんなもんなのかなぁ」というくらい、想像していたよりもはるかに雪の量は少なかったからです。


しかし、、この冬は、雪が多い! 
特に山形は、ようやく「これが本来の山形の姿なんだろうな」という感じで、各地、雪が降っています。

とはいえ、当方の場合、ブレラはほぼ「埼玉帰省専用マシン」と化しており、普段はほとんど動かしていないので、埼玉への帰省時さえノーマルタイヤで乗り切ることができれば、無理にスタッドレスを履かせる必要はない状況であり、現に、過去2シーズンは、ノーマルのまま余裕で凌ぐことができました。

しかし、先月のクリスマス大寒波の際、仙台でも10cm近くの積雪があり、気温が低いため、幹線道路以外の道路や日陰の土地は雪が溶けきらず、朝晩は路面が凍結する状態が続いてしまい、30日に埼玉に帰省する予定にしていた当方としては、「(ノーマルタイヤのままでは)ちょっとヤバいかも??」と心配になってきました。

そして、帰省二日前の28日になっても、気温が低過ぎて、やはり日陰の場所では雪が残っていたり凍結したり、という状態が続いたため、ついに観念し、ブレラにもスタッドレスを装着することを決意した次第です。。

というものの、、ハスラーへのスタッドレス装着だけでも、厳しいフトコロ状態にムチを打って購入したところに追い討ちをかけての、ブレラへのスタッドレス装着、ということになりますので、ハスラー同様、ブレラに関しても「新品タイヤ」は一切考えず、選択肢は「中古」でいくことにしました。

しかも、ハスラーの場合は、なんだかんだで「ホイール付き」にしましたが、今回のブレラに関しては、さらに節約するために、ホイール無しの「タイヤ交換のみ」にすることとしました。

とはいえ、中古ということで、ブレラに適合するサイズの在庫が見つからなければどうしようもないのですが、先月28日、仕事を終えてから、目星をつけていた仙台の中古タイヤショップに電話で問い合わせたところ、なんとかワンセットのみ在庫がある、との回答だったため、即決し、その日のうちにタイヤ交換作業もしていただくことができました。

bli1.JPG




今回ブレラに装着したスタッドレスは、ブリジストンのBLIZZAK VRX

bli2.JPG




結果、やはり、装着して大正解だったと思いますね〜

というのも、当方が埼玉に帰省した30日には、仙台の雪もほぼ溶けてなくなり、朝晩でなければ凍結することもない状態になってはいましたが、当日、東北道を走っている時は、福島や那須高原付近で、結構な量の雪が降ってきてしまい、「滑り止め規制」までは出なかったものの、気分的に、スタッドレスでなければちょっと心配な状況だったからです。
精神衛生上、こういうシーンでスタッドレスを履いているのと履いていないのとでは、こんなに「安心感」が違うのか、ということを改めて実感しました(もちろん、スタッドレスに「過信」は禁物ですが)。


これで、今までは考えられなかった「愛車で山形に行く」ということも実現しそうです。
(というか、実は、スタッドレスを装着した翌日の29日、早速それが実現したのですが、仙台と山形の境の笹谷峠を中心に凄まじい猛吹雪の中の壮絶なドライブとなったため、詳細は後日、書きます(^^; )




ということで、期せずして、ブレラもハスラーの2台とも、現在、スタッドレスを履いており、正直イタい出費ではありましたが、結果としては、装着させて良かったな、と思える今日この頃です。




    






posted by Joy at 17:45| Comment(0) | AlfaRomeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

COCO。

2018年は戌年ですが、新年早々、本日我が家に新しい家族がやってきました。

生後6ヶ月のマルチーズ(女の子)の”ココちゃん”です☆

coco.PNG



我が家にはミニチュア・ダックスのマックス(男の子)がおり、以前から、多頭飼いはしてみたかったものの、労力的にも金銭的にも、これ以上ワンちゃんが増えるのはちょっとしんどいものがあるなぁ、とずっと見送っていたのですが、、マックスはもうすぐ14歳で犬としてはかなり老犬になってきており、くわえて一昨年には椎間板ヘルニアの大きな手術をしたりして、行動範囲も狭くなり、色々な意味で随分と老け込んできているので、ここらでちょっと刺激を与える(=仲間を増やす)ことで、少しでも元気になればなぁ、と昨年秋頃から思うようになりました。

ただ、当方は、飼うなら次も「ミニチュア・ダックス」、もしくは「ジャック・ラッセル・テリア」あたりが欲しいと思っていたんですが、かみさんは「次はマルチーズ!」の一点張り(^^;

当方としては、マルチーズやヨークシャーテリア系も可愛いとは思うものの、そういう”お人形さん”的な犬よりも、ダックスやジャックのように、もうちょっとやんちゃで快活な犬のほうが好みなんですよね〜(^^;

まぁでも、この約3年間、当方が単身赴任をしたことで、かみさんには大きな負担をかけましたし、その労いも込め、今回は、元々当方以上に”多頭飼い”をしたがっていた、かみさんの希望を叶えるべく、マルチーズにしよう、ということになりました。

実はかみさんは、昨年末から、近所のペットショップで、目をつけていたマルチーズがいたらしく、今日の昼過ぎ、そのマルチーズを当方も初めて見に行ってまいりました。

思っていたよりも可愛かったので、当方もグラっときましたが、さすがに安い買い物ではないため、気持ちを落ち着かせるべく、一旦、家に帰りました。

ただ、昔はマルチーズはかなりブームの時期があったようですが、最近はあまり見かけなくなったこともあり、今度欲しくなっても、気に入ったマルチーズに出会える保証もないため、夕方になって再度、そのペットショップに出向き、そのワンちゃんを購入することと相成り、今夜、晴れて我が家にやってきました。

coco2.JPG




最も心配していたのは、マックスとの”相性”だったんですが、本日のところは、まだお互いに牽制し合っている感じで、結構、吠え合ってる状況です(^^;
まぁ、そのうち仲良くなってくれることを願いましょう。。



いや〜、それにしても、分からないもんですね〜

というのも、前述のとおり、当方、犬種としては、これまでは圧倒的に、ミニチュア・ダックスのほうが好きだったんですが、こうやって初めてマルチーズを手にしてみて、その”破壊的可愛さ”にK.O.されました(^^;
(完全に親バカですね(笑))

今回”ココちゃん”を迎え入れるにあたり、最も心配していたのは、上記のとおり「マックスとの相性」でしたが、その次に心配していたのは、そもそも「当方(+かみさん&若旦那)に懐いてくれるか」ということだったんですが、これについては杞憂でした。

”異国の地”に連れてこられたせいか、我が家に迎え入れてから、最初の30分くらいは、抱っこしても”ブルブル”と震えているのがよく分かったんですが、1時間もすると震えなくなり、その後は、今日から飼い始めたとは思えないほど懐いてくれるようになって、オジさん(=私)はもう既に、ココちゃんにメロメロになっています(笑)


よくよく考えてみると、当方、人間の子供は若旦那(=男(高2))一人で、自分の兄弟も弟が居るのみであり、マックスも男の子、ということで、身近な存在で女子は、かみさんと母親だけの、完全に「男系」の家族で育ってきたため、”女子慣れ”してないんですよね。

そんな中、”女の子”であるココちゃんがやってきて、しかもいきなり懐いてくれたものですから、これはもう、メロメロになるのも、男として必然、という感じです(^^;



とはいえ、ここでココちゃんをあまり可愛がり過ぎると、既に老犬となり色々な面で衰えが出てきているマックスにとって、返って精神的に参らせてしまう可能性もあるため、マックスに対しては、「あくまでも主役は貴方だよ」というスタンスで、今まで以上に可愛がろうと思います☆




ということで、我が家のマックスとココを、これからもよろしくお願いします(^^)

maxcoco.PNG




    


    






posted by Joy at 02:47| Comment(0) | Dog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

初スタッドレス。

京都 → 和歌山 → 大阪 → 奈良 → 東京 → 埼玉 → 仙台。

これは、当方がクルマを初めて所有してから住んできた都道府県を時系列に書いたものです。

仙台は別として、例えば京都や奈良、あるいは東京であれ埼玉であれ、山間部になると、冬場は「スタッドレス必須」の地域もあるとは思いますが、私がこれまで住んできた地域は、仕事で頻繁にクルマを使うようなケースでない限り、スタッドレス無しでもなんとか凌げる地域ばかりでした。

現在、メインの拠点としている埼玉の熊谷地方については、わずかながら年に何度かは路面が凍結したり、あるいは雪が降ったり、ということはあるものの、それでも、これまではスタッドレス無しで凌いできました。

ただ、普段は当方は埼玉におりませんし、特に今年は、当方の単身赴任先である東北で、比較的早い段階で雪が多めに降り始めたこともあり、私が居ない間に不測の事態があってもいけないので、安全を見て、「かみさん号」であるハスラーには、スタッドレスを履かせることを決意しました。


ということで、前回11月末に埼玉に帰省した際、人生初となるスタッドレスを履かせました。

といっても、慢性的金欠状態はずーっと続いているため、”中古”で探したところ、近所の中古カーパーツ店で比較的程度の良さそうなモノが見つかり、且つハスラーに合うサイズの在庫はこの1セットのみだったため、即決した次第です。

選んだタイヤは(というか、これしか選べなかったですが(^^; )、YOKOHAMAのアイスガード iG30です。

IMG_9469.JPG



現在では、同じiG30でも「トリプル」というモデルにチェンジしているんですかね?

当方、正直、スタッドレスタイヤのモデルについては全然詳しくないのですが、まぁ、YOKOHAMAだから信頼はしています(^^;

ちなみに、少しでも節約するためにインチダウンし、14インチにしました。

IMG_9494.JPG



普段、当方が仙台で暮らしている中、一昨年&昨年と、冬場は、ハスラーにスタッドレスを履かせていなかったので、正直、かみさんの運転をかなり心配していたのですが、、こうやってスタッドレスを履かせた現在では、精神衛生上、随分と安心することができました。

もちろん、スタッドレスを履かせたからといって、路面が「凍結」(特に「ブラックアイスバーン」)した場合は、ほとんど効果は期待できないですし、そういう意味でも日頃から「油断は禁物」ではあるものの、それでもノーマルタイヤのままでいるよりは遥かに良かったと思える買い物でした☆




    





posted by Joy at 21:56| Comment(0) | HUSTLER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謹賀新年。

明けましておめでとうございます。

いや〜、昨年10月から、なんだかんだで3ヶ月近くブログを放置しておりました。
この間、それなりに色々と「ネタ」はあったんですが、やや仕事が忙しかったり、ウォーキング・デッド(シーズン8後半)パニッシャー等のネット配信作品を観まくっていたり(^^:、、等々で、気がつけばあっという間に2018年を迎えてしまった、という印象です。

よって、この3ヶ月間の”過去ネタ”も絡めながら、またボチボチをブログを書いていきたいと思いますので、今年もJoyのブログをよろしくお願いいたしますm(_ _)m

2018年が皆さまにとって良い年になりますように☆

IMG_9475.JPG







    


  






posted by Joy at 14:24| Comment(0) | AlfaRomeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

例外ネタ。

当方、ブログ開設当初から、自分のブログでは、趣味や食べ物等、楽しいネタしか書きたくないため、意識的に”政治ネタ”は書かないようにしていました(くわえて、政治ネタを語れるだけの知見も持ち得ていないため)。

しかし、昨今の情勢を見ていて非常に心配になっていたところに、今回の衆院解散そして選挙、のこの状況を見ていると「日本、大丈夫か??」と思わざるを得ませんね。。

そんな中、読み終えた瞬間、おこがましい言い方にはなりますが「すべて当方の考えと同じ!」と思えた記事を見つけたので、リンクを貼らせていただきます。



政治ネタを書くのは、これっきりになるといいのですが。






    






posted by Joy at 20:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

Special thanks.

先般、ブレラを納車してからすぐ、このブログで「前オーナー様、ご連絡をお待ちしております(笑)」と呼びかけをさせていただいたところ、それから程なくして、前オーナーさんからメールを頂戴することができました☆

そして今般、エンジン警告灯が点いた件をブログにアップした時も、その前オーナーさんからメッセージを頂戴し、ご自分が乗られていた時の「警告灯」関連の事績を教えていただくことができました。

さらに、みんカラの他のブレラ・オーナーさんからも、今回の警告灯の件でメッセージを頂戴し、色々とアドバイスを頂くことができました。



こういう時、つくづく「ブログをやっていて良かったな〜」と思いますね(^^)

これだけネットに色々と情報が溢れていても、特にブレラのようなマイナーな車種に乗っていると、情報そのものが非常に少ないため、、今回のように、救いの手を差し伸べてくれる方々がおり、当方は非常に恵まれていると思いました。

その方々に、予期せぬ迷惑がかかってしまってはいけないので、敢えて、お名前(ニックネーム)は伏せておきますが、この場を借りて、そのお二方に感謝を申し上げたいと思います。


そして、改めて、ブレラは大切に乗り続けたいと思います☆






     
 


    






posted by Joy at 20:47| Comment(0) | AlfaRomeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

点検、終了。

ちょうど1週間前、ブレラにエンジン警告灯が点いてしまったことから、本日、仙台のアルファ正規ディーラーさんで診てもらってきました。

ちなみに、ディーラーへと出かけるため、1週間ぶりにブレラのエンジンをかけたところ、やはり最初から警告灯は点きました(-。-;


そして、ディーラーで診てもらったところ、「O2センサーの信号不良」の事績が残っていた、とのこと。

ただし、今日診ていただいた際、O2センサーは正常に動いていたようで、とりあえず「様子見」ということになりました。

なぜ警告灯が点いてしまったのか、ということについては、ディーラーさんとしても、はっきりとした理由は分からないようですが、「スロコンが影響している可能性が無くはない」、とも仰ってました。


いずれにしても、今日のところは、エンジン全体に、特に問題は無かったようなので、とりあえずホッとしました。

10年以上経っているクルマなので、ある程度、故障のリスクがあることは覚悟しておかねばならないものの、できる限り余計な出費はしたくないですし。。



ちなみに、今回、点検を担当していただいた、アルファ・ディーラーの整備さん(係長)は、とても感じの良い方でしたので、これからも仙台で何かあった場合は、お世話になろうと思います。




ということで、この1週間、「大きな故障だったらどうしよう・・」とモヤモヤしていたんですが、大事に至らず良かったです☆

2017100101.PNG
(↑ ディーラーさんの駐車場にて)


2017100102.JPG
(↑ 併設されたシトロエン・ディーラーに鎮座していたNew C3。好みが分かれそうなお顔(^^; )









    


  






posted by Joy at 22:20| Comment(0) | AlfaRomeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

High Sierra, etc.

今日のオフを使い、iMacmacOS High Sierraに、iPhoneiPadiOS 11(正確には「11.0.1」)に、そしてApple WatchwatchOS 4へと、まとめて一気にアップデートしました。

2017093003.JPG




当方、昨春、iPhoneのiOSを、リリース早々にアプデした際、長時間文鎮化してしまったのがトラウマになっているので(^^;、、以降、OSをアプデする際は、リリースから少なくとも1週間ほど間を置いてから作業するようにしています。

今回も「早くアプデしたい!」という、はやる気持ちを抑え(笑)、ようやく今日のアプデとなりました。



やはりOSが変わると、機種変でもしたような気分になれるのがイイですね☆

特にiPhoneに関しては、OSのアプデと共にケースも替えたので、これでまだまだ使えそうです。

クルマもこんな感じで、エンジンのアップデートや、ボディカラーの変更などが気軽に(=安価に)できると、長〜く乗れるんですがね(笑)




    





posted by Joy at 01:03| Comment(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

8 or X or ?。

先日、新型iPhoneが発表され、当方の予想では「7S」と「8またはX」という組み合わせになると思ってましたが、結果として「8」と「X」というラインナップになりましたね〜

8のほうは既に発売も開始されていますが、8にするかXにするか、は結構悩ましいところです。

というのも、当方が今使っているiPhoneは、既に2世代前の機種となってしまった「6S」のため、今回モデルチェンジされたら買い換えようと思っており、Apple信者歴約25年の当方としては、やはり「最新機種を使いたい」という想いが少なからずあるのが正直なところなので、当初は「X」のほうしか眼中に無かったものの、、Xは、

 ・高い(というか、高過ぎる)
 ・画面上部のデザインに違和感がある(カメラ部分のえぐれ)
 ・実は「ホームボタン」があるほうが便利じゃね?

という3点がネックになっているからです。

別に性能的には「8」でも十分なんですが、正直、これまでのデザインとほとんど変わりないため、「今更感」があり、気持ち的には「X」にしか向いていなかったものの、ネットでも「ジョブズならきっとダメ出しする」などと色々言われているように、Xの画面デザイン上部の違和感(えぐれ)は、結構気になるんですよねぇ。

今回「X」を買っても、もしかしたら、Xの後継機では、この「えぐれ」が解消され、きれいなデザインに変わっていたらショックですし。。

かといって、「今更感」のある「8」にするのも、イマイチ、踏ん切りがつかない、ということもあり。。

まぁ、当方の場合、現在の6Sの本体分の分割払いがあと半年ほど残っており、実際に買い換えるのは早くてもあと半年後ということになるので、熟考する時間は残されているのですが、正直、最後は「エイヤー」で決めることになりそうです。

ネットでの評論家の記事を読んでいても、見事に「Xにすべき」「いや、8にすべき」という2つの意見に分かれている感があります。

【参考記事】
 ・Business Journal
 ・IT pro
 ・WIRED.jp
 ・CNET
 ・Apple信者1億人創出計画
 ・ASCII



ということで、非常に悩ましいですが、、上記参考記事の中にも書いてある「そもそも8にもXにも買い換えない」というのも選択肢かもしれないですな(^^;




ちなみに、、これまで使ってきた6S用のカバーですが、安価且つ合皮にも関わらず、かなりモってくれたものの、使い出してから1年半が経ち、さすがに劣化してきたことから、且つ、少なくともあと半年は、この6Sを使い続けることから、今回、カバーを買い換えました。

201709301.jpg


とりあえずこれで気分転換にもなりましたので、引き続きしばらくは6Sと付き合っていこうと思います☆






    


    






posted by Joy at 18:23| Comment(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする